マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

17

2017

やっとこレビュー!DSC-RX10M4

野鳥やトンボを手軽に撮ろうと奮発したRX10M4。買っては見たものの秋の長雨、度重なる台風の襲来、思わぬ所用などで、とうとう1ヶ月も防湿庫の中(笑) やっと先日フィールドに持ち出せました。コンデジとして大きく重く最大級ですが、一眼デジと超望遠レンズの組み合わせよりは圧倒的にラクチン。首から下げて山道を1万歩ほど歩いてみましたが、軟弱な私でもノープロブレム。これからの冬鳥シーズン、気軽に持ち出せそうです。で...

19

2017

再びの全天球カメラ RICOH THETA SC

全天球カメラが面白いということで3年前にもTHETA m15を購入したのですが、面白さはともかくプリントに手こずるとか、スマホとの連携やソフトの完成度がいまひとつで手放してしまいました。しかしながら現状モデルは着実にブラッシュアップを遂げており、評判は悪くありません。一過性のブームで終わらず後を追うメーカーも360度カメラ市場に参入するなど、リコーファンとしても嬉しい限りです。静止画向きモデルのTheta SCが...

12

2017

スーパーコンデジがやってきた!DSC-RX10M4 レビュー1

以前よりRX10シリーズには興味を持っていましたが、パナ党の私はなかなか浮気もできませんでした。先達panoramaheadさんのRX10M3レビューを拝見するたび指を咥えておりました。ところがぎっちょん、4代目RX10M4はα9ゆずりのAF搭載と聞いて、ついポチリ。コンデジどころか下手な一眼デジよりでかいですが、年々体力の低下を感じる私には、ワイドから超望遠まで1台で済むのはありがたい限り。これで野鳥や昆虫相手に気楽に出かけら...

11

2017

TX1レビュー 結構でございます

DMC-X1さっそくご近所へ連れ出してみました。慣れ親しんだLUMIX操作系、ハンドリングは兄弟分のLX9と同様で、手に馴染むような馴染まないような微妙なグリップ感。しいていえば同じ1インチ機のSONYより上、CANONより下というところでしょうか。試写時は夕方の斜陽なので色温度低め、コントラスト高めです。カラースタイルはビビット。JPEG撮って出し。1インチセンサーなので好天であれば画質に文句はありません。32mm相当パナらし...

09

2017

雲を撮りたい!DMC-TX1購入しました

子供の頃から雲が好きで、パカっと口を開けてポカリポカリと流れていく雲を見ていたような気がします。街中と違って被写体に事欠く住宅地なので、ナイスな入道雲を見ると撮りたくなるのですが、最近お供にしているコンデジは望遠域が不足で無理です。色々考えた末、1インチコンデジの中からDMC-TX1を選んでポチッ。昨年TX1の発売時、全部入りスペックだったので購入しようかと検討したのですが、唯一固定液晶でマクロ撮影や自撮り...

27

2017

炎天下の試写  OLYMPUS TG-5

先日TG-5の試写に出かけましたが、暑いのなんの~軟弱者にはきつい午後の日差しでした(汗) 絵にコントラストがつきすぎますし、カメラの影がはっきり写り込んだりと、マクロ撮影には不向きな光線でした(言い訳から入る私)。カメラ自体は基本的にはマイナーチェンジモデルなので手に取った感じや、操作性のフィーリングは変わりません。※JPEG撮って出しところが撮ってみて気がついたことは「画質が良くなってるんじゃない?」...

25

2017

5代目がやって来た OLYMPUS TG-5

男の子なら、夏になるとこんなカメラが欲しくなりますねぇ。登場以来、流し目を送っていたのですが、大人気のせいかどこも在庫がなく、先日某店にてやっと在庫を探し当て購入しました。TG-3、TG-4に加えてTG850や860も使っていたので、オリンパスからは素麺ぐらい送ってきて欲しいものです(笑)このシリーズはタフ&防水はもちろん、他社には真似のできない脅威のマクロ機能が搭載されていることは周知の事実。マクロ道(どんな...

05

2017

技あり、マクロズーム! DMC-LX9

被写体の少ない都市部僻地(笑)に棲んでいるので、今の季節は花でも撮ってお茶を濁しています。花といえばマクロということで、コンパクトなM4/3を持ち出しますが(3枚目)、散歩にはより小さく軽いコンデジの出番が多くなります。最近購入したコンデジDMC-LX9のマクロは使うほどに優秀なことを再認識します(1,2枚目)。しかしセンサーサイズと最短距離は反比例しますので、ライバルよりはぐっと寄れるLX9でもワイド端3...