マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

30

2017

まだまだ続く焼酎探しの旅 金黒美味しいです^^

右は家人が取り寄せてくれた芋焼酎「金黒」。ASAHIがデリバリー、製造はなんとニッカウィスキー門司工場だとか。そう聞くと垢抜けた味を想像しますが、呑んでみるとこれが美味しい。芋らしい香りがよく立つ上に、味もしっかり芋、それでいて雑味の少ない焼酎です。ロック、お湯割り、いずれもよし。左は近所のお店で購入した「しまっちゅ伝蔵(喜界島酒造)」。いわゆる黒糖焼酎ですが、僕はこの蔵元が作っている「喜界島」が好き...

14

2017

まだまだ続く焼酎探しの旅 初めての「いいちこ」

もう初夏ということで最近はサワー系チューハイばかりです(笑) 焼酎も時々呑んでますが、時期的にはオンザロックですねぇ。一番左は鹿児島県限定販売の「たにやま」、蔵元はさつま無双。いも焼酎が好きな私のために、家人がプレゼントしてくれました。肝心のお味はといえば、芋としては中途半端な感じですかね。芋らしいパンチ(笑)に欠けるというか~ラベルはローカルでいいのですがね。真ん中は今回2回めになる「屋久の島」...

05

2017

天正遣欧使節が見たルネサンス

先日、神戸市立博物館で開催されている「遥かなるルネサンス/天正遣欧少年使節がたどったイタリア」展を鑑賞してきました。若い頃、角川新書「天正少年使節」を読んで、少年たちの数奇な運命に感じ入り、その後塩野七生女史の地中海世界物にどっぷり浸かったこともあったりして、この展示は楽しみにしていました。目玉は2014年に北イタリアで発見された伊東マンショの肖像画~巨匠ティントレットの息子ドミニコが描いたとされる作...

03

2017

花三題

花を撮っていて嬉しいのは、虫達が飛び入りで被写体になってくれること。やはり絵がいきいきとします。しかし問題なのが被写体ブレ、最近はISOを上げても破綻することが少なくなったので、先日から思い切ってISO1600程度を常用するようにしたら、かなり速いシャッターを切れるようになり、従来より被写体ブレを抑えられるようになりました。頭ではわかっていても晴天下では低ISO常用という固定概念に縛られていたので、猛反省(笑...

31

2017

まだまだ続く焼酎探しの旅 その名は「明るい農村」

そのNHK的なネーミングと稚拙なラベルを気に入って買ったのが「明るい農村」。期待とは裏腹にお味もNHK地方局的でちょっとがっかり。左の「佐藤」は定評通り美味しかったです。ラベルに記された源氏車紋が面白い~蔵元の家紋なのでしょうね。意外に当たりだったのが、素朴なデザインのラベルが気に入って購入した「さつま」。蔵元を調べてみたらこれも薩摩の「佐藤酒造」、納得。僕は白麹の優しい口当たりが好きみたいです。...

19

2017

祝!カメラグランプリ2017大賞受賞 OM-D E-M1 Mark II

下馬評通り、強敵のEOS 5D Mark IVやD500を抑えて、堂々E-M1markIIが今年のカメラグランプリ大賞に選ばれました。オリンパスとしては2010年のE-P1以来の快挙、ミラーレス機としても昨年のソニーα7R IIに続く連覇になります。E-P1の時はレトロなデザイン性が評価されましたが、カメラ自体の力量としてはまだ十分なものといえませんでした。しかしE-M1markIIはその目をみはるような動体AF性能で、従来超え難いとされていたレフ機に一...

15

2017

登場間近!STYLUS TG-5 Tough

巷の噂によれば、いよいよオリンパスのTG-5がリリースされるようです。夏場に間に合うよう出てくるはずなので、近日中には手にとることができますね。急速に縮小してしまったコンデジ市場ですが、ハイエンドや超望遠、防水、全天球などスマホではなしえない機能を装備したカメラは、まだまだ存在理由があり進化を続けています。かくいう私もToughシリーズは姉妹機も含め4台使いましたが、機能的には満足しつつも画質面で不満があ...

28

2017

10年間、ありがとう

今朝、我家の猫が天国に旅立ちました。悪性の腫瘍で去年の秋から闘病していました。主治医さんからは引導を渡されていたので覚悟をしていましたが、正直へこみました。昔、我が家で可愛がっていた初代の猫も腫瘍で死にました。先生によれば血統書のあるような猫は長生きできないそうな。可愛く作られた分、遺伝学的に無理があるのかもしれません。動物は人間ほど寿命が長くないので、飼い主が見送ることになりますが、それでも寿命...

04

2017

若き防人たちの広報誌「MAMOR」

このところPCの調子が悪いので、思い切って最新スペックPCを導入~したものの例によってドタバタが続き、やっと落ち着きました。ということでブログを再開。PCの件は次回の記事ネタに(笑) さて今回は、面白い広報誌があったので紹介させてください。私は子供のころからのミリタリーファンですが、護衛艦「いずも」に興味があって、尼で書籍を調べていたら「MAMOR」という聞きなれない書籍を見つけました。書店で見た記憶はあり...

15

2017

悩ましい選択? DC-GF9 vs E-PL8

PanasonicからGF-9がデビューしましたね。先代は長らく販売を継続していたGF7ですが、今回は飛び番でGF9、しかも肩書がLUMIX全般で使われているDMC(Digital Memory Camera?)からDCへチェンジ!これは興味深い~かなり気合を入れたモデルチェンジかも。過去、GFシリーズは迷走に次ぐ迷走でたたき売り。大ヒットしたGM1はといえば例によって後が続かず息切れ。商売が上手いはずのPanasonicは昔の話になりました。今回のGF9は開発...

13

2017

出ましたね!LUMIX GH5

E-M1mkIIの高性能ぶりが話題ですが、一方の雄PanasonicからもフラッグシップLUMIX GH5が海外発表されました。一見してわかることは従来の柔らかみを帯びたフォルムから、カチッとした精悍なフォルムへ変身したこと。G8と同様の新しいデザイン路線ですね。わたし的には嫌いなデザインではありませんが、精緻な作り込みを感じるE-M1mkIIと比較すると、デザイナーの力量不足をちょっぴり感じます(すまん)。新世代フラッグシップとい...

18

2016

ふふふ「お正月版」焼酎探しの旅

先日、駅前スーパーの焼酎コーナーを覗いたら、店長おすすめ焼酎が並んでいました。普段呑んでいる焼酎よりは高級品ですが、おそろそろお正月ということで、ちょっと奮発してまとめて買ってみました。早速帰って試飲~なかなか美味しかったです^^ 写真左から↓千年の眠り(篠崎)40度ということでけっこうパンチのある麦焼酎。アルコール分が多いことに加え長期熟成ということで甘みととろみがあります。氷割り向きかな。黒さそり(...

04

2016

まだまだ続く「財布に優しい」焼酎探しの旅

冬はお鍋の季節、ますます焼酎が美味しくなります。糖分ゼロ、体にもお財布にも優しい焼酎ですが、最近は呑み過ぎで在庫を切らし気味。ワインと同じくとても個性がありますので、そこらも楽しみたく色々試しています~もっとも安いものばかりですが(笑) 今回のご紹介は、写真左からmosyupaさんおすすめの「いいともブルー」。麦焼酎らしい喉ごしの良さで我が家の定番になりました。ロックか濃い目の水割りがいいですね。もっと...

30

2016

半端じゃないわ! M.Zuiko 12-100mm f4 PRO

登場以来、写真家や評価サイトに絶賛されているM.ZD12-100mmf4,、私自身は高倍率便利系ズームより大口径レンズが好きなのでそれほど興味がなかったのですが、あまりに評判が良いので、公開されている試写画像を拝見してみました。昨今は各社ともレンズの高性能化が著しく特に驚くようなこともなかったのですが、このレンズの解像ぶりには驚き桃の木!オリンパス新製品の作例といえば、ロビンさんのブログを外せませんが、ロビンさ...

22

2016

地味デビューだけれど期待できそう!LUMIX G8

すでに予約もかなり入っていそうな E-M1 Mark IIの華々しい登場の陰で、ひっそりLUMIX G8がデビューしていましたね。先日まで釣り道具を揃えるのに忙しくて、カメラ関係のウォッチングが手薄になっており、つい超地味なG8を見落としていました(汗) E-M5で売れるカメラの作り方を掴んだのか、このところオリンパスの高級化路線は実需と乖離していないようです。まぁPENシリーズについては、PEN-Fからもわかるように、コンセプト外...

12

2016

焼酎探しの旅 地域限定編

先日、家人がプレゼントしてくれた焼酎をご紹介します。出処は地域限定のリージョナルブランドを集めた西友の通販サイト。普段はスーパーで入手できる安価品しか呑んでいませんので、結構嬉しかったです。早速呑んでみた印象といえば~左から高千穂酒造「露露」 (宮崎)フロスト加工されたきれいな瓶の印象と同じくすっきり系。米焼酎らしい甘口で喉ごしのよい味わいの米焼酎でした。西酒造「誉蔵」 (鹿児島)芋焼酎ながら臭みを...

26

2016

マイクロフォーサーズレンズに外れなし!2016

25mm F1.2 PRO、一体何なのですか、このレンズ構成!価格的にはEF50mm F1.2L並の強気の値付けですが、中身は14群19枚と軽く倍以上の枚数を詰め込んで来ました。これでも480gに収まってますから、MFTってコンパクトに収まりますねぇ。これだけレンズ枚数が多くなると透過損失が増えるはずなので、F値よりT値が気になりますが、そんなことは分かって作っているはずなので、きっと問題ないのでしょう。42.5mmF1.2には手を出しませんで...

23

2016

物欲の秋(笑)

物欲の秋、各社から一気に新製品群、あるいは次世代カメラの開発発表がされましたね。熊本地震による影響もあって、この春以降カメラ業界に大きな動きはありませんでしたが、ここへ来て面白くなってきたと思います。国内ミラーレス一番手のオリからは、ハイエンド機E-M1が3年ぶりのモデルチェンジ。はたして今回の目玉「121点オールクロス像面位相差AF+新動体追従アルゴリズム」はどれほどの性能なのか、まだ先ながらレビューを見...

03

2016

19mmスタートのコンデジ登場!EX-ZR4000

ひたすら高級化路線を突っ走るカメラ業界、私のような貧乏人はそろそろついて行くのにくたびれてきました。最新の5D Mark IVはレンズキットで60万円程度とか、とても手が出るような価格ではありません。所詮カメラとオーディオは、昔から金のかかる趣味ですので、そろそろ白旗上げます(笑) さてコンデジもスマホに押され、高級化の一途。各社超望遠機が出揃ったので、次は超広角コンデジだろうと思っていたら、なんと予想外のカ...

18

2016

お中元で焼酎をもらいました^^

今日、家人からお中元が届きました\(^o^)/ このところ、釣り道具を揃えるためお小遣いのやりくりに苦労していた連れ合いを哀れんでくれたのか、美味しそうな焼酎をアソートしてくれました。宅急便で届いたダンボールを開けると、なんとなんと「魔王」があるではありませんか!あまりの眩しさに目が潰れそうになりました(爆)名品が7本ずらり(なぜか赤霧島が?)、僕の好きな「海」も入っています。とうぶん晩酌が豊かになるの...