マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

11

2017

夏の終わり

めっきり涼しくなりました。山間に住んでいるので秋の訪れが早いです。by DMC-TX1...

28

2017

或る日の印象

BY DMC-TX1...

17

2017

葉上の宝石

こいつはハムシですよね、さて?  TG-5...

02

2017

夏休み

こんなのを見つけて、ふとセンチメンタルになるのは私だけでしょうか。TG-5...

22

2017

暑苦しきもの ノウゼンカツラ

当地ではやっと梅雨が開け、夏らしい青空が広がりました。同時に今年も南国カラーのノウゼンカツラがあちらこちらで咲き誇るようになりました。私が子供の時分は目にした記憶がないので、近年の外来種かと思っていたのですが、調べてみると古くは平安時代に中国から伝わり寺院などで栽培されていたようです。※うまく撮れたと思いきや、一輪枯れています~最近はとんと観察眼が落ちました、トホホ。近くのバス道では傾斜地沿いにな...

22

2017

ご近所の丹精

散歩の道中にいつも目にとまる小さな庭があります。庭と言っても塀と側溝の間の狭いスペースを巧みに園芸スペースで、テラス風坪庭とでもいいましょうか。毎シーズン、美しい花々や楽しいディスプレイを奥様が飾っておられて、散歩の都度拝見するのがとても楽しみです。若い頃、ほんのすこしの期間でしたが園芸業(インドアグリーン)の企画に携わったことがあるので、このような洒落たスペースにはつい目が行きます。毎年見事なバ...

21

2017

小さきもの

加齢でずいぶん目が悪くなりました。それでもマクロレンズを通して見ると、肉眼では気づかない小さな営みを見つけたりして興味がつきません。DMC-GX7MK2+M.ZD60mmF2.8...

10

2017

紫陽花が終わりました そしてマクロ撮影のことなど

今年は梅雨明けが少し遅れるそうですね。蒸し暑くて参ってます。さて花鳥風月には縁のないむさい男ですが、まぜか子供の頃から雨降りと紫陽花が好きです(笑) 毎年近所の植物園に紫陽花を撮りに行きますが、今年はバタバタしているうちにとうとうシーズン終了。せっかくなのでご近所の丹精を撮らせていただいてお茶を濁しました。マクロセッティングを大きく変えてみました。昔からスナップはプログラム、その他もろもろは絞り優...

19

2017

紫陽花の頃

散歩道でしばしばアジサイの花を見かけるようになりました。わが六甲山系はアジサイの名所で、その影響からか,住宅地でもその姿をよく目にします。子供の頃から、なぜかアジサイが好きでデジタルカメラを手にして以来、毎年写真を撮っていますが、バラなどと違って花弁の多い花はポイントを絞るのが難しく、毎度冗長な写真ばかりを量産しています^^;by DMC-LX9...

17

2017

習作 輪舞

テーマを持って撮るようにしているのですが、道は遠いです(汗)E-M10markII + M.ZD60mmF2.8...

16

2017

習作 下がり藤

●花言葉は「決してはなれない」とか。嬉しいような怖いような(汗)そのまま撮っても面白くないので真下から見上げて撮ってみました。いかがですか?...

12

2017

習作 雨花三題

このカメラのマクロは大いに使えます。テレ端でも寄れるズームマクロがアドバンテージ。DMC-LX9...

06

2017

習作 或る日の印象

by E-M1markII + M.ZD25mmF12...

02

2017

習作 チューリップ

昨今はゴージャスな花が増えて、昔のスター、チューリップは脇役になっちゃいましたね。E-M10markII + M.ZD60mmF2.8...

29

2017

花とバッタ

赤ちゃんバッタが白い花に乗って揺られていました~通りの片隅にて。DMC-LX9...

26

2017

習作 三色華

マクロレンズで撮ったからといっていい写真が撮れるわけでもなし~難しいです(^^;)...

13

2017

マクロ 春の習作

広いネットの世界にはプロも裸足で逃げ出すという写真の名手がゴロゴロいます。かくいう私も街スナップでは雑誌で入賞した経験もあり自分なりにちょっぴり天狗でしたが、棲家を市街地から山の中へ引っ越したという経緯や、人物を撮りにくくなった昨今の世情もあってスナップはほとんど撮らなくなりました。仕方なく花や昆虫を相手にお茶を濁していますが、ところがどっこい~これが難しい。スナップは感性だけで勝負できますが、マ...

11

2017

可愛い置物?

先日、街の雑踏を歩いていたら喫茶店のサンプルが面白かったのでチョロスナ。あら、EVFの隅に何やら小さい物体が…「うん?」 よく見ると3cmほどの小さなつがいの小鳥、誰が置いたのでしょうか。店の人ではないでしょうし、置いた高さから見て子供でもなさそう。可愛い泥人形の小鳥、完成度から見て手作りに思えます。ちゃんとディスプレイしているので忘れ物ではなさそう。落とし物でしょうか、きっと心の優しい人が拾って置いた...

14

2017

上手い!(笑)

こりゃ確かに段差に気がつくわ(笑)...

12

2017

シュールなブティック

先日、街を歩いていたら、路地の奥から殺気が!そこには見慣れぬトマソンが…店名もシュールでした(汗)...