マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

27

2008

穴穿つ人達

珍しくも面白い光景に出会い、パチリ♪現場監督に「最近はドンドンとハンマーで叩かないんですね」と云ったら「もうずいぶん前から、あれは使ってませんよ」と苦笑されました(^^;)「E-3修理出しのことなど」ちょっと前のことですが、オリンパスが12-60mmのクレーム受け付けを公示していることを知りました。突然AFが作動しなくなることがあるので、xxxxx番台のレンズは無償修理するとのこと。たしかに「あれ?」という経験は幾度か...

23

2008

アンニュイな時間

忙しい夜の駅舎、少し疲れた目線が素敵でした。実は…管理人もお疲れです(^^;) 先日より更新が滞っておりました。ことの発端は、使わずにいたゲーム用自作パソコンが勿体ないので、せこくも仕事用に転用しようとしたことから始まります。当時としては定番のAthlon4000+で組んだPCで、まずまず高速。一部パーツを入れ替えごちゃごちゃやっていた所、電源がまず故障! このPCは以前も電源とビデオボードが初期不良で壊れるなど、色...

20

2008

新・神戸百景 神戸栄光教会

神戸栄光教会は下山手通りに建つ神戸を代表する教会堂の一つです。震災で全壊しましたが敬虔な信徒や関係者の尽力で再建されました。初代は10年の歳月を費やして大正11年に竣工したゴシック様式の教会堂で、日本における近代教会建築を代表するものとされています。大戦の空襲にも焼け残った約40mもの鐘楼は、長年神戸のシンボルでした。風情のある本当にいい建築でした。現在の教会は平成16年に再建されたもので、初代のゴシック...

19

2008

古い街古い駅

三宮高架下界隈、この乱雑さはまったくもって昭和そのもの(^^;)電柱の地中化が進めばもう少しすっきりするかも。...

15

2008

バッテリーグリップHLD-4を試す

フォーサイズの特長にアスペクトレシオがあります。ライカ判の3;2に対して4:3いわゆる645セミ版の比率です。この比率は広大な風景を切り取るにはややワイド感に欠けるものの、自然な描写感のある比率で特に縦構図ではバランスのよい構図が可能です。プリント時や印刷レイアウト時にトリミングが少なくて済むというのも大きなメリットです。ということで、縦構図が好きな管理人がフォーサーズを使うと、ますます縦撮りが多...

13

2008

新・神戸百景 兵庫県立美術館

兵庫県立美術館は新神戸百景で一度取り上げていますが、今回E3と12-60mmの組合せで再度撮ってみました。24mm一杯だともう少しパースの効いた絵が撮れるのですが、このレンズはディストーションが大きいため、28mm相当ぐらいにズーミングをとどめています。とてもシャープでいいレンズですが、この点が惜しいです。便利な5倍ズームの弊害でしょうね。当日は晴れ間は見えるが陽は差さないという難しい条件で、いい色が得られずモノ...

12

2008

A SENSE OF PINK

昼下がりの影法師が作る即興グラフィック。...

10

2008

新・神戸百景 都賀川

都賀川は六甲山系を源流とし、瀬戸内に流れ込む神戸市灘区のシンボルです。管理人の小さい頃は死の川と呼ばれるぐらい汚いどぶ川でした。しかし昭和51年から「都賀川を守ろう会」が中心となって川の清掃につとめ、行政の河川整備と相まって清流がよみがえりました。現在では魚たちも戻ってきており、野鳥がさえずる区民のプロムナードです。先日、蘇った都賀川をカメラウォチングしてきました。石屋川付近。小さな堰堤がいくつも...