archive: 2008年03月  1/4

街角にこんな洒落た花壇が…外国ではありません。

こんな花壇を見ると、神戸ってやっぱりコスモポリタンの街なんだなぁって思います。山本通りにて。...

  •  16
  •  0

フィギュア

何が気になるの?見返り美人さん。...

  •  6
  •  0

加納町のビル

よくこのビルの前を通るんですが、まぁ前から見ると普通なんです。しかし裏から見ると、老朽木造アパートも顔負けの迫力(^^;)でもこのビルの名誉のために一言付け加えると、震災で近所の立派なビルが軒並み倒壊した中でこいつはしぶとく生き残りました。見た目はともかく作りはいいみたい~管理人のように(爆)...

  •  4
  •  0

思いがけないぼや騒ぎ、神妙に見守る子供達。

非日常と向き合うと、いまどきの子供達もさすがに固まってました。...

  •  16
  •  0

高架下が好き 阪急神戸線春日野道

鉄道が運輸の主役を降りてからずいぶんと久しく、在来線の駅やガード下の老朽化は、甚だしいものです。それでもまだ利用されている賃貸スペースが思わぬ所にあったりしてウォッチングして歩くのも面白いものです。...

  •  4
  •  0

夜の待ち合わせ

まだ来ぬ人を待つ。夜の駅はいつも淋しげです。...

  •  2
  •  0

下町の春うらら

Ricoh GR BLOG トラックバック企画「春の足音」に参加中だす。ビルの冷たい谷間にも、あったかい春の日差しが落ちてきた。春うららを浴びて植木屋さんの店先も華やか。将棋を指したり、おしゃべりをしたり、静かな一刻。下町の空き地を彩る一本の早咲き桜。春の微風を受けて、刷毛を持つ手もはかどるような。...

  •  6
  •  0