マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

26

2008

E-420&ZD25mmレビュー

「路地塀に咲く花」ちょっと時間がとれたのでE-420を試写しに近所を歩いてきました。レンズは期待のパンケーキ25mmf2.8です。設定はISO100、階調はAUTO(SAT)、仕上がりナチュラル、ホワイトバランスは通常マニュアルですが、今回はチェックを兼ねてAWBを試しています。早い話がデフォルトです(笑) RAW撮影ですがインプレッションなので現像はリサイズと若干の露出補正だけです。本日は曇りだったので発色が今ひとつでフラット...

20

2008

スーパーミニE-420+パンケーキZD25mmゲット!

ライブビューが売りだったオリンパスですが、各メーカーの追撃は凄まじく40Dを皮切りにSONYに至っては極めて魅力的なライブビューを搭載、一気にオリンパスの優位は失われてしまいました。Canonの稼ぎ頭kissX2もライブビュー搭載、どうするの本家オリンパスと思いきや、実用に耐えるコントラストAFをE-420に積んできました。パナL10のコントラストAFは大変評判がよく、私も大いに興味がありました。ここはフォーサーズ陣営、同じシ...

17

2008

VistaでRAW現像専用マシン制作の巻

6年待たせて鳴り物入りで登場したWindowsVista、好評のMacOS10と違って沈んだままでしたが、さすがに1年も経つとデバイスやソフトがだいぶん対応してきました。そこで趣味用にVistaパソコンを1台組んでみました。当初古くなったノートを買い換えようと考えていたのですが、マルチコアの価格がこなれてきたのに加えて、メモリがべらぼうに安くなったので、思い切ってRAW現像専用マシンを作ってみることにしました。遊びでPCを組...

09

2008

有馬温泉ぶらり道行き その2

ここは極楽寺、法然上人ゆかりの古刹ですが、秀吉が使った湯屋の跡が書院下から発見され話題に。町屋の中にある天神泉源。景気よく湯気を上げていました。あちこちにある洒落たレトロ看板。センスの良い看板屋さんが有馬には居るみたい。茶屋で一服、湯治客より観光客が多いみたい。アジアからのエトランゼも多い。雰囲気の良い食事処があちこちに。昔はいかにも温泉+団体+宴会という雰囲気でしたが、街並みがしっくりして魅力が...

08

2008

有馬温泉ぶらり道行き その1

日本三名泉の一つである有馬温泉は日本書紀にも出てくる古泉としても有名です。長い間行っていなかったので、久しぶりに花見がてら電車で出かけてみました。単線の神戸電鉄に揺られて乗り換え2回で有馬温泉駅に到着すると、駅前はかなり様相が変わっていました。以前より道が拡幅され見た目がすっきり。昔懐かしいクラシックな周遊バスがナイスでした♪ねね橋から見た有馬川。プロムナードや露天風呂?など環境づくりが面白い。湯...

07

2008

ダイハツミゼット知ってるかい?

山を越えた有馬でぶらぶらしていると、とある施設の前に懐かしい車が…そう高度成長期を支えた戦士ダイハツ「ミゼット」です!もう懐かしくてしみじみ眺めました。そして記念にパチリ。子供だったので覚えていないのですが、チェンジレバーはなんと股ぐらに(笑)コンピュータもカンバン方式もない時代、そっけないぐらいシンプルな作り。味のあるアメリカンタイプのロゴ。模倣にせよ当時のデザイナーは懸命でした。三丁目の夕日に...

04

2008

新・神戸百景 居留地界隈春の宵

頬に当たる春風が気持ちよい夕暮れどき、居留地にて。...

02

2008

新・神戸百景 東門界隈その2

およそ歓楽街といえば混沌猥雑な環境ですが、それでも小綺麗な目抜き通りとは一味違う趣があります。人間くさくて一番写真向きと云えるかもしれませんね。キャバレーやナイトクラブ主流の高度成長時代、カラオケスナックの全盛時代、若者主体の居酒屋など、歓楽街も時代につれて顔を変えていきます。これからはどんな街になっていくのでしょうか。...