マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

30

2008

E-520見参

本日、予約していたE-520がカメラ屋に届いたので取ってきました。E-3を購入するときにE-510を下取りに出したぐらいですから、本来はパスするべきなんでしょうが、E-420の出来が予想より良かったので、E-520も揃えることにしました。E-420にない手ぶれ防止、E-3よりはるかにコンパクトというのが、このカメラの存在理由でしょうか。3台並べてみましたがNikonD300同等サイズのE-3と比べると、弟達は本当にコンパクトです。何かとケ...

27

2008

奇妙な捕縛

港に面した手すりの足元、錆びた手錠が潮風に吹かれていました。...

25

2008

武庫川プロムナード その2

川面を渡る風が気持ちよい5月の武庫川、いい季節です。お父さんと来た女の子が手押し車でよっこいしょ~何を運んでいるのかな。放流口のあたり、水苔の深い緑が印象的です。時折強い風が。対岸はスポーツに興ずる人達でいっぱい。広い河川敷の中に自家菜園を作るおっちゃん達がちらほら。増水すると完全に水没しますが(汗)下流に下ってくると消波ブロックが目立ちます。オブジェっぽくてなかなか。海に近くなってくると風景も変...

24

2008

武庫川プロムナード その1

先週日曜日、家人と連れだってお手軽ウォーキングに出かけました。今回のコースは阪急仁川駅から阪神武庫川駅まで徒歩8kmのコース、春の河川敷をぶらり川風に吹かれて歩こうという算段です。家人はバードウォッチングの双眼鏡を用意していますが、さて鳥は出てくるでしょうか。天気は花曇りで撮影にはもう一つですが、初めて歩くコースなので楽しみです。武庫川の下流エリアは緑地ゾーンになっており、中州も変化に富んでいます。...

22

2008

OMOIDE

初めての場所なのに何故か懐かしく思えてしまう…見知らぬ思い出...

21

2008

街のディティール 旧居留地辺り

今回のスキン変更の狙いはもっとモノクロをやっていきたいという現れですが、肝心の写真の腕がついて行かずなかなか思うようには…(笑) 上の写真は中央区の真珠会館、神戸が世界の真珠業界をリードしていた頃に建てられた当時としてはモダンな建物です。いまではすっかりレトロになりました。ぶらぶら歩いて最後の写真は商船三井ビル、カメラマンに人気のある建物です。...

20

2008

ほっと一息の名残

並んだ空き缶が、アンニュイな港の夕暮れに染まってました。「新しいスキンのことなど…」このブログを始めた当初、カラーを生かせるようなスキンと云うことで、黒ベースのシンプルなものを作ってみました。それはそれで特に不満もなかったのですが、最近はもっと白黒フォトに似合うスキンに変えたいなぁと思っていたので、一昨日CSSをいじってみました。がちょっとトラブルに。HTMLに詳しい方ならご存じでしょうが、最新のIE7つま...

14

2008

新・神戸百景 新港第二突堤

神戸新港と呼ばれる突堤は1922年(大正11年)に作られた古い波止場で、西から順番に第一から第八まで八本の突堤があります。現在ではポートアイランドや摩耶埠頭、六甲アイランドなどの近代的な港湾施設が主力となったため、その役割を終えつつあります。一突の隣に位置する二突はまだ現役ですが、今では大きな船が接岸することはなく、写真のような小さな船の荷役に使われています。立ち入り禁止ではありませんので、休日は...