archive: 2008年12月  1/3

夜の師走

人出の多い割には活気のない街角。暗いニュースがそうさせるのか。そう思うからそう見えるのか。来年はいい年でありますように。...

  •  14
  •  0

Nikon用4/3マウントアダプターを試す

No image

マウントアダプターが届いたので早速試用してみました。マニアの間ではレイコール製が定番ですが、なにぶんお遊びですので八仙堂取り扱いの某国製激安マウントアダプターを試してみました。なにしろ3500円(笑)という超破格値なので若干不安でしたが意外としっかりした作りで、純正アダプターより装着感は優れているぐらい(爆) 外観的には1cmほどの薄いリングですから全く目立ちません。ご覧のようにレガシーなフォルムのE420...

  •  2
  •  0

Ai Micro Nikkor55mmF2.8S 導入の巻

No image

4/3からマイクロ4/3への移行の一環として、手持ちのZD35mmと50mmマクロを処分しました。代わりに評価の高いNikonVR105mmMicroをゲット。このレンズ、フィールドでは使いやすく写りもよいですが、やはり室内では持て余します。ZD35mmマクロは手元に残すべきだったと後悔するはめに。仕方なく物撮り用として新たなFマウントレンズを物色することに、トホホ。狭い室内でもフレーミングが容易で最短距離20cmという高性能シグマ18~50mm...

  •  6
  •  0

男の職場

Kawasaki KV-107II型のコクピット。男の子垂涎の場。...

  •  6
  •  0

新・神戸百景 落葉が始まった山田道を歩く

No image

山田道とは神電谷上駅から森林植物園へ続く林道です。北六甲から表六甲を横断するハイキングロードですが、管理人のような軟弱な脚にも優しい山路です。元々は播磨国から京都へと抜ける要道で、路傍に石碑などが残されています。枯れ葉を踏みしめながら里道を歩いていると、種々の小鳥達が迎えてくれます。木々の葉が落ちたら、いよいよバードウォッチの季節ですね。...

  •  4
  •  0

素敵な月夜だから

それはそれは素敵なお月様が恋人達の上で輝いていました。...

  •  10
  •  0

のぞくべからず

とある高架下、妖しいというか怪しすぎる雰囲気。なにか怖ろしい実験でもしているのでしょうか。きゃぁぁぁぁぁぁ~...

  •  12
  •  0