マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

30

2009

ISO3200な猫

まっ、なんだかんだと云っても撮れなかった絵が撮れるというのは凄いことです。新しい世界に導いてくれた若きNikon技術者達へ乾杯!ISO3200 F2.8 1/250sec NR-off...

29

2009

TAMRON28-75mm いわゆるA09をテストする

いまさらながらのA09、フィルム時代に一世を風靡した名レンズですが、フルサイズ隆盛に伴って私のようなプアカメラマンに再注目されています(笑) なんと言っても小さく軽いうえに激安、写りもまずまずと評論家達のお墨付きです。D90での物撮り用に購入したレンズですが、D700と組み合わせてスナップでの写り具合を試してみることにしました。作例は全てJPEG撮って出しリサイズのみです。なお作例はレンズチェック用に撮影したも...

26

2009

ジッツオ物撮り専用俯瞰三脚

三脚でテーブル上の物を真上から撮ることは、一般家庭では物理的にまず無理です。俯瞰撮影できる三脚としてはジッツオではエクスプローラがあります。あらゆるポジションでも撮影できるよう工夫された三脚で、わたしも以前使用していました。しかし足の固定の仕方に癖があって不整地なら使いやすいのですが、室内では使いにくいのが難点です。SLIKの鉄ちゃんバーという手もあるのですが、和製らしく貧乏くさいのが辛い(笑) そこ...

25

2009

フルサイズ幻影 Nikon D700

私の常用カメラはコンデジとMFTです。D90はもっぱら物撮りで滅多に持ち出しません。コンデジやFTは被写界深度が深いので広角系スナップにはばっちりですが、二年も三年も使い続けていると欲求不満が溜まります。いわゆる「ぼけくれぇ~症候群」です(笑) フルサイズなら大きなぼけは勿論のこと、遠景を撮っても微妙な遠近感を醸します。Nikonのフルサイズとレガシーレンズは相性がいいと以前から云われていましたが、私はmn3mさ...

23

2009

スタイルで選んだ雲台 HAKUBA BH-P62

60mm台座クラスの大きい自由雲台はベルボンのPH-173を持っています。使い勝手は悪くないのですが、ちょっと違う用途に転用する必要が出たため、新たに大型自由雲台を物色することにしました。大型精密雲台といえばアルカスイスが筆頭ですが、なにぶんそれに見合うような大口径望遠を持っているわけでもなし、永遠にパス(笑) 国産なら梅本製作所のそれが評価も高く買って後悔することもないはずです。性能の割にはリーズナブルと...

20

2009

新・神戸百景 海の教会

神に近づくためにではなく婚礼のためだけに…神様も苦笑い。メリケンパークにて。...

14

2009

新・神戸百景 雨上がりの脇浜

激しい驟雨に洗われた港、濡れた路面をメープル号でポタリング。風と一緒に走るのはいつだって気持ちのいいものです。...

11

2009

路地の記憶

解体を静かに待つ廃屋、戦後復興期の竣工でしょうか。私の子供時代の記憶を呼び起こす、いまでは忘れられたディティール。...