マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

23

2010

USAから来た自立式一脚 BENRO MC-91m8

自立式は通常の一脚より少し重くなりますが、機材交換時手を離せるとか、セルフ撮影のツーショットにばっちりとか、ストロボスタンドとして使うとか応用が効くので結構便利かと思います。過去、自立式一脚としてはマンフロットとインデューロを購入しています。大口径望遠を振り回すプロカメラマンに愛用者が多いというマンフロは三脚代わりに使えるほど頑丈でしたが、1kgを軽く超す重量がネックで愛用にまで至りませんでした。イ...

22

2010

女ともだち

男抜きが清清しいような。旧居留地にて...

16

2010

パノラマ雲台を試す

いきなり思いついたパノラマ撮影、とりあえず機材と云うことでパノラマ雲台を導入。以前から定評のあるManfrotto、Kaidan、Novoflexなどを候補に検討しましたが、最終的には使いやすそうなNodal Ninja 3 MKIIをチョイスしました。小型DSLR用にコンパクトに仕上げられた雲台で価格もリーズナブルなことからアマチュアのQuickTimeVRでは定番のようです。一般では流通していない機材なのでちょっと悩みましたが、インポーターの親切な...

15

2010

花を撮る人

この方1時間近く同じ場所同じ格好で粘っていらしゃいました。凄いなぁ…...

14

2010

テーブル三脚もまた楽し

ちょっとテーブルの小物を撮る時でも三脚のあるなしでは仕上がりに相当差が出ます(私の場合)。といって大きな三脚を引っ張り出すのも面倒。そこで専用のミニ三脚があれば便利ですが、三脚マニアの私が納得できるものが見あたりません。小さくしかも精密感のある三脚と云えばジッツオBABYに止めを指しますが、小さくてもジッツオ、図体は半分以下でも値段は一人前です。オークションでも人気があってなかなか落とせません。サイズ...

11

2010

新・神戸百景 神戸森林植物園の紫陽花

神戸森林植物園は古来禿げ山だった六甲山の緑化をすすめるためのシンボルとして昭和15年に整備されました。総面積142.6haという広大な規模に日本と世界各地の樹木約1200種を植栽しており、四季折々たくさんの市民が集います。中でも人気があるのがアジサイ園です。森林植物園のアジサイ園は関西屈指のアジサイの名所で、ここには幻の紫陽花、シチダンカ、キヨスミサワをはじめとするヤマアジサイ、エゾアジサイなど、園内には25...

10

2010

新世代ジッツオGT2331を試す

パノラマ撮影用の機材を先日から徐々に取り揃えています。三脚は手持ちから使えばよいのですが、モチベーション重視の管理人としてはやはり新機材を…(笑)そこで今回はジッツオの新世代アルミ三脚GT2331を試すことにしました。この三脚はジッツオ流に云えば2型に属し使いやすいサイズです。ジッツオはこれで7本目になりますが、相変わらず所有欲を満足させてくれる質感と造型には惚れ惚れ。カーボンも3本ばかり使いましたが、私...

09

2010

これは美しい!HCLニューツーウェイ水準器

パノラマ撮影と云えば水準器は必須です。最近はどんどんカメラに加速度センサが組み込まれていますが、私の手持ちのM4/3には導入されていません。そこで必要悪(笑)として水準器を購入することに。ストロボシューに取り付ける気泡管式が手頃ですが、目立つよう着色されている蛍光グリーンがなんともチープ。そこで色々調べていたら、堀内カラーから無着色の水準器が発売されていることを知り速攻でゲット。ご覧のように真珠を二つ...