お知らせ~しばらく休止します


このところ、忙しくて更新が叶いません、トホホ。このブログも始めてから早足掛け7年、かなりマンネリですので、気分が落ち着いたら新しいサーバーに移転してみるつもりです。テーマももう少しカメラに特化したいと思います。では暫くの間休止いたします。See you again!

禿鷹Ⅳ世号発進す!tern Eclipse P9


3年前に引っ越しした際、我が家にはMTBなど趣味の自転車が5台あったのですが、山中激坂に囲まれた立地ゆえ、なかなか乗ることもままならず、すべて処分しました。しかしながら自転車を趣味で乗り始めてはや半世紀近く〜ここへ至って、ふつふつと自転車魂が復活しました。曰く年寄りの冷や水(笑)



今回選んだ自転車はフォールディングバイク、いわゆる折りたたみ自転車です。観光地など行った先でのフットワークを考え、車への積載を再優先しました。折りたたみといえば20インチ車が主流ですが、過去の経験から小径車はふらつきますし、走りもイマイチです。そこで20インチの手軽さと27インチの走行性の両立を狙って、ternの24インチ車を選択しました。



この手の目論見はたいてい失敗するのが落ちですが、今回は大当たり!折りたたみ車としては抜群に剛性感が確保されています。懸念だった直進性も手放し走行ができるほどですし、踏み込んだ際の加速感も悪くありません。9段変速で激坂も登ってくれるので、コンビニへの往来に使って脂肪を燃やすことにしました。鍛えてツールドフランスに出るずら。



期待の折りたたみ性能は抜群!簡単なレバー操作だけで、なんと30秒もかからずに畳んで車に載せられます。ペダルは折りたたみ式のものが装着されていましたが、三ヶ島のMTB用のフォールディングペダルに換装しました。これもワンタッチで外せてとても便利です。踏面が大きいので私の大きな足にはピッタリ(笑)



家人にも新車を調達しました(命名;エリザベス2号)。選んだのは折り畳み自転車の老舗ダホンのボードウォークD7です。見た目がちょっとレトロで、家人好みの印象。まずは気に入ってくれたようでホッ。この2台でこの秋、しまなみ海道を爆走(というより爆笑)する予定ですが、さてどうなるやら(笑)