archive: 2014年05月  1/3

新・神戸百景 東遊園地

No image

私のカメラ散歩コースに位置するため、飽きつつも毎度撮っている都市公園です。年末はルミナリエの舞台になります。十年一日のごとく変わり映えしない光景ではありますが、カメラを変えたりすると意外な視点を発見できたりして、面白く思うこともあります。...

  •  6
  •  0

千里の道も一歩から

No image

裏山にて...

  •  14
  •  0

ベルボン プレシジョンレベラーを試す

No image

レベルを出せないビデオ雲台には、いわゆるレベラーが不可欠です。三脚フェチの私も三点式からボール式まで色々試していますが、それぞれ一長一短で決定版にはまだ巡り会えていません。今回はレベルの出し方が個性的なベルボンのプレシジョンレベラーを試してみました。こいつはレベルの出し方が非常にユニークです。まずパンの固定レバーをゆるめて雲台ごと本体を回転させ、傾きの軸を水準器の目盛線に合わせます。次に傾きを固定...

  •  6
  •  0

マンフロット ビデオ雲台 MVH500AH レビュー

No image

久しぶりにニコン製望遠レンズを導入したのをきっかけに雲台を更新しました。新しく試した雲台は巷で好評のマンフロットの500シリーズビデオ雲台、60mmフラットベースのMVH500AHです。マンフロットのビデオ雲台は過去501、701など3台ほど試していますが、いずれもリーズナブルながら高い品質と使いやすさが印象に残っています。今回のMVH500AHはクラス的にはベストセラー701HDV相当と思われますが、現物を目にすると上級の501HDVク...

  •  6
  •  0

吉野川点景

No image

5月13日、吉野川河口にて...

  •  4
  •  0

探鳥日記 再び吉野川河口にて

No image

5月13日、4月に続いて再び吉野川河口を訪れました。今回は一年中で一番干満の差が大きい春の大潮を狙って訪れました。11時干潮ということで、まさにその時間に訪れると、河口には広大な砂州が広がっていました。おぉワンダフル!5月13日干潮時、川上側を望む。前回来た時は↓↑4月26日の状況、景観がこれほど変わります、凄い!広大な砂州を機材を担いでひたすら歩きます。右上とぼとぼ歩く人影は家人(笑)シギチが群れ飛んでいきま...

  •  2
  •  0

白と黒

No image

カラスがサギの物真似をするのが面白くて、つい撮っちゃいました。...

  •  10
  •  0