archive: 2014年07月  1/3

どこ見てんのよぉ〜

No image

電線の上から、可愛い燕にいきなり眼を飛ばされました(笑)巣離れしたばかりの幼鳥のようです。...

  •  6
  •  0

どこ見てんのよぉ?

No image

電線の上から、可愛い燕にいきなり眼を飛ばされました(笑)巣離れしたばかりの幼鳥のようです。...

  •  6
  •  0

徳用クイックリリースクランプ!Desmond DAC-01

No image

ちょっと前の事になりますが、アルカ互換クランプが一つ欲しくなり物色しました。最近はSunwayfotoがお気に入りなのですが、今回は超激安売り出し中のDesmondを試してみることに。50mmタイプのDAC-01で、Amazon価格2,480円とライバルたちの半分程度のプライス、怖いもの見たさで一個ゲットしました(笑)さすがに安いだけあって高級感は感じられません。手持ちのアルカ互換プレートを3つほど試したところ、いずれも固定出来ました...

  •  16
  •  0

加東市平池公園散策3 夏のトンボたち

No image

ここではビオトープな環境づくりも行われています。ガマ、ヒシ、ガガブタ、アサザ、アシ、マコモ、ショウブ、スイレンなどが共生する親水空間の里山的な情緒は、これからの環境づくりのあり方を示唆していると思います。当日はお天気がよく夏のトンボたちに出会えました。子供の頃からトンボは好きなので、トンボ図鑑を買い込んでいたのですが、今回が初の観察になります。ちょこちょこ飛び回るので結構撮影は難しかったです。人気...

  •  12
  •  0

加東市平池公園散策2 夢見る蓮

No image

残念ながら今年の見頃は終わっていましたが、また来年を楽しみに。睡蓮は今が盛り、100種以上育てられているそうです。こちらは大賀ハス、二千年前の地層から蘇りました。蓮の実は、僕の好物なんです(笑)この項続く...

  •  6
  •  0

加東市平池公園散策1

No image

先週、大賀ハスで有名な兵庫県は加東市の平池公園へ出かけてきました。平池公園はため池を整備して昭和58年に開園しました。100種を超えるハス、睡蓮、多数の水生植物が栽培された豊かな水辺環境を楽しめるビオトーブな公園です。公園は4つの池ゾーンで仕切られており、写真は下池になります。下池には水辺植物のヒシがいっぱい、実は食用になります。小さな花が可憐でした。花蓮、睡蓮を栽培する南小池。時期的には見頃を過ぎてい...

  •  6
  •  0

陽気なウェイトレス

とってもオシャレな看板、若い人の創造力には驚くばかりです。...

  •  4
  •  0