マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

27

2014

大人の遠足 赤穂市立海洋科学館・塩の国

11月20日、神戸から足を伸ばし播州赤穂にある赤穂市立海洋科学館・塩の国へ見学に行ってきました。このユニークな博物館は、塩田跡地を活用した海浜公園の中にあります。非常に環境の良い所で、晴天も相まって散歩日和を楽しみました。海洋科学館の立派な外観、「瀬戸内海と塩」がメインテーマです。エントランスホールのディスプレイ、目を惹く構成です。全年代向けの平易な解説ですが、塩は奥の深いテーマでもあります。赤穂の自...

25

2014

こんなん買いました RICOH THETA m15

いわゆる関西弁でいうところのイチビリとはワタシのこと(^^;) ということでトレンドに遅れてはならじと、全天球撮影カメラ RICOH THETA m15を購入しました(今頃遅いわ!)。きっかけはこの記事。親の遺言で(嘘)ビデオとパノラマには手を出さなかったのですが、記事を読んでいるうちに興味がふつふつ。以前3Dパノラマ撮影用に機材だけは揃えたことあったのですが、なかなか時間がとれず挫折した経緯があります。しかしTHETAな...

25

2014

11月の薔薇

晩秋の淡い光を受けて...

24

2014

晩秋の篠山城 点景

城下町のディティールを撮ってみました。こちらは大書院の屋根。たくさんの大名が動員され、僅か半年で完成したという天下普請だったそうです。堀沿いをしばし散策、蒼いカワセミに出会えました。一幅の絵のような眺め。古い町は絵になります。木と土と紙と、、日本の家は優しいです。軒先に吊るされた干し柿。思わず食べたくなりました。可愛いエナガ、柳の木で愛想を振りまいてくれました。古城に映える紅葉、贅沢な赤が目に染み...

23

2014

大人の遠足 晩秋の篠山城

秋晴れに恵まれた11月11日、丹波篠山の篠山城を三十数年ぶりに訪れてみました。昔来た時は、まさに兵どものが夢の跡という形容が相応しいひなびた城跡でしたが、いまは観光資産として整備され、立派な公園になっていて驚きました。篠山城は1609年、徳川家康の命により、西国大名の押さえを目的として、山陰道の要衝である丹波篠山盆地に、松平康重に築かせた城です。縄張りは名築城家藤堂高虎、普請総奉行は後の姫路城主池田輝政で...

18

2014

武庫川渓谷JR廃線跡ハイキング2 点景

今回の遠足で一番印象深かったのがトンネル。懐中電灯で歩くトレックを楽しませてもらいました。機会があればまた歩きましょう、チャオ。...

17

2014

大人の遠足 武庫川渓谷JR廃線跡ハイキング1

JR福知山線武田尾駅から名塩駅まで、武庫川渓谷沿いに1986年(昭和61年)まで走っていた旧国鉄福知山線の廃線が残されており、現在は関西屈指の人気ハイキングコースとなっています。距離は5km、平坦な線路跡をゆっくり歩いて2時間ほど。一度は歩いてみたいと思っていたので、山が紅葉に色づいてきた11月12日、名塩で車を乗り捨て出発しました。写真奥に見える橋梁は現在のJR福知山線。断崖絶壁の風景が続きます。人気コースだけあ...

15

2014

最強コンデジ!だったらいいな DMC-LX100 レビュー

予約していたLX100がようやく届きました。昨今の高級コンデジばやりで大枚をはたいていくつか使ってみましたが、どれも今ひとつぴんと来ませんでした。それぞれの欠点というか、私にとってモチベーションがわかなかった点は、最新鋭LX100では解決されているでしょうか。GR→ APSCセンサーを絶妙のサイズに収めた技術は素晴らしいの一言。肝心の画質といえば悪くないものの、GRD3/GRD4の時に感じた都市感覚が薄れてしまったってい...