マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

31

2017

まだまだ続く焼酎探しの旅 その名は「明るい農村」

そのNHK的なネーミングと稚拙なラベルを気に入って買ったのが「明るい農村」。期待とは裏腹にお味もNHK地方局的でちょっとがっかり。左の「佐藤」は定評通り美味しかったです。ラベルに記された源氏車紋が面白い~蔵元の家紋なのでしょうね。意外に当たりだったのが、素朴なデザインのラベルが気に入って購入した「さつま」。蔵元を調べてみたらこれも薩摩の「佐藤酒造」、納得。僕は白麹の優しい口当たりが好きみたいです。...

31

2017

M.ZD300mmF4用三脚をセッティグしてみた

当方下手な鳥撮りを長らく続けていますが年々体力が低下しているため、超望遠をお手軽に使えるマイクロフォーサーズは大変ありがたいカメラシステムです。といっても水辺のシギチ類やカモをじっくり狙うときは三脚を持ち出します。今回はM.ZD300mmF4にマッチする三脚を手持ちの機材でセッティングしてみました。幸いマイクロフォーサーズは小型軽量なので、ジッツオでいうところの1~2型で十分です。といってもテレコン付きサン...

22

2017

阪急西宮ガーデンズにて

先日、神戸のお隣西宮にある阪急西宮ガーデンズへ行ってきました。2008年、西宮球場の跡地再開発事業で検察された西日本最大規模といわれるショッピングセンターで、駐車場はばっちり3000台用意されています。核テナントは阪急百貨店とイズミヤ、専門店が268店舗とかで、たしかに歩いて回ったら足がくたびれました(笑) 長年この手の商業施設の企画をやっていたので、ついつい鵜の目鷹の目で粗を探してしまいます。いまどきの施...

19

2017

祝!カメラグランプリ2017大賞受賞 OM-D E-M1 Mark II

下馬評通り、強敵のEOS 5D Mark IVやD500を抑えて、堂々E-M1markIIが今年のカメラグランプリ大賞に選ばれました。オリンパスとしては2010年のE-P1以来の快挙、ミラーレス機としても昨年のソニーα7R IIに続く連覇になります。E-P1の時はレトロなデザイン性が評価されましたが、カメラ自体の力量としてはまだ十分なものといえませんでした。しかしE-M1markIIはその目をみはるような動体AF性能で、従来超え難いとされていたレフ機に一...

17

2017

習作 輪舞

テーマを持って撮るようにしているのですが、道は遠いです(汗)E-M10markII + M.ZD60mmF2.8...

17

2017

Eye-Fi難民のためのFlashAir+合せ技Snowy

少し前の話になりますが、無線LAN機能内蔵Sカード「Eye-Fi」がサービス中止になり、あせったカメラマンがけっこうおられたのではないでしょうか。昨今はカメラの無線化が進んでいますが、使い勝手という点ではEye-Fiに一日の長がありました。私はSNSではなく室内での物撮りで使っていたのですが、その便利さに慣れきっていたので、或る日突然繋がらなくなったときは焦りました。その後難民のためのアプリがメーカー公開され、しば...

16

2017

習作 下がり藤

●花言葉は「決してはなれない」とか。嬉しいような怖いような(汗)そのまま撮っても面白くないので真下から見上げて撮ってみました。いかがですか?...

15

2017

登場間近!STYLUS TG-5 Tough

巷の噂によれば、いよいよオリンパスのTG-5がリリースされるようです。夏場に間に合うよう出てくるはずなので、近日中には手にとることができますね。急速に縮小してしまったコンデジ市場ですが、ハイエンドや超望遠、防水、全天球などスマホではなしえない機能を装備したカメラは、まだまだ存在理由があり進化を続けています。かくいう私もToughシリーズは姉妹機も含め4台使いましたが、機能的には満足しつつも画質面で不満があ...