マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

29

2017

新・タコ三脚 Fotopro フレキシブル三脚 UFO2

またぞろ三脚欲しい病が再発して、変な三脚を購入していました。長さが約28cm、重さが175gですので、ちょっと大きめのミニ三脚ぐらいです。製造元のFotoproは大陸メーカーながらも真面目で安価な製品を提供しており、この製品もまずまずの出来栄えです。左の写真を見てもおわかりのように、かって大ヒットしたJOBYのゴリラポッド(我が家では通称タコ三脚)の亜流です。亜流といってもフレキシブルに動く脚に樹脂カバーをかぶせて...

27

2017

炎天下の試写  OLYMPUS TG-5

先日TG-5の試写に出かけましたが、暑いのなんの~軟弱者にはきつい午後の日差しでした(汗) 絵にコントラストがつきすぎますし、カメラの影がはっきり写り込んだりと、マクロ撮影には不向きな光線でした(言い訳から入る私)。カメラ自体は基本的にはマイナーチェンジモデルなので手に取った感じや、操作性のフィーリングは変わりません。※JPEG撮って出しところが撮ってみて気がついたことは「画質が良くなってるんじゃない?」...

25

2017

5代目がやって来た OLYMPUS TG-5

男の子なら、夏になるとこんなカメラが欲しくなりますねぇ。登場以来、流し目を送っていたのですが、大人気のせいかどこも在庫がなく、先日某店にてやっと在庫を探し当て購入しました。TG-3、TG-4に加えてTG850や860も使っていたので、オリンパスからは素麺ぐらい送ってきて欲しいものです(笑)このシリーズはタフ&防水はもちろん、他社には真似のできない脅威のマクロ機能が搭載されていることは周知の事実。マクロ道(どんな...

24

2017

午睡

散りかけた紫陽花の一片が、印象的な午後の翳を落としていました。...

23

2017

マイクロフォーサーズレンズ 次の一手は?

ゼロから始まったMFTマウント、こつこつと作りためてきたレンズ群がいつしかサードパーティも含めると150本近くにもなっています。さすがに二強には及びませんが、先行の甲斐あってEマウントやXマウントには大きく差をつけています。似たようなスペックのレンズが多く、望遠マクロやシフトレンズのようなコアなニーズに応えるレンズがないというのは置いといて(笑)一昨年あたりからは、それまでの小型軽量お手頃ラインから決...

22

2017

暑苦しきもの ノウゼンカツラ

当地ではやっと梅雨が開け、夏らしい青空が広がりました。同時に今年も南国カラーのノウゼンカツラがあちらこちらで咲き誇るようになりました。私が子供の時分は目にした記憶がないので、近年の外来種かと思っていたのですが、調べてみると古くは平安時代に中国から伝わり寺院などで栽培されていたようです。※うまく撮れたと思いきや、一輪枯れています~最近はとんと観察眼が落ちました、トホホ。近くのバス道では傾斜地沿いにな...

22

2017

ご近所の丹精

散歩の道中にいつも目にとまる小さな庭があります。庭と言っても塀と側溝の間の狭いスペースを巧みに園芸スペースで、テラス風坪庭とでもいいましょうか。毎シーズン、美しい花々や楽しいディスプレイを奥様が飾っておられて、散歩の都度拝見するのがとても楽しみです。若い頃、ほんのすこしの期間でしたが園芸業(インドアグリーン)の企画に携わったことがあるので、このような洒落たスペースにはつい目が行きます。毎年見事なバ...

21

2017

小さきもの

加齢でずいぶん目が悪くなりました。それでもマクロレンズを通して見ると、肉眼では気づかない小さな営みを見つけたりして興味がつきません。DMC-GX7MK2+M.ZD60mmF2.8...