マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

15

2017

逸翁美術館~小林一三記念館を訪ねて

池田市の逸翁美術館で開催されている開館60周年記念展「茶の湯道具始」が面白そうなので、家人と連れ立って訪れてみました。逸翁とは阪急東宝グループ創業者であり一流の文人でもあった故小林一三の雅号です。残念ながら例によって館内写真撮影禁止なので写真はなし。展示会自体は個人蔵とは思えないほどのボリュームでく一三翁茶道具コレクションの数々を楽しませてもらいました。会場の端に教科書でおなじみの、重文の伝狩野光信...

13

2017

推薦!竹中大工道具館

先日、以前から興味津々だった竹中大工道具館へ行ってきました。神戸とはゆかりの深い竹中工務店が運営している、日本で唯一の大工道具を展示している博物館です。旧館は昭和59年神戸中山手に開館しましたが、その後JR新神戸駅近い中央区熊内町7の竹中工務店本社跡地に新築・移転し、平成26年から一般公開されています。いわゆる企業博物館ですね。入って驚かされるのがロビー。広くはないですが素晴らしい環境です建物は法面に建...

11

2017

夏の終わり

めっきり涼しくなりました。山間に住んでいるので秋の訪れが早いです。by DMC-TX1...

06

2017

人と自然の博物館「開館25周年企画」

三田市にある「人と自然の博物館(略称ひとはく)」は、その展示の質と量がナイスな博物館ですが、この夏「開館25周年企画」が開催されており、面白そうなので先日出かけてきました。内容は研究員たちのこだわりのつまったマニアックな展示ということでした。アリに化けるクモ~パネル展示でしたが興味深かったですブラタモリに時々話題になるチャート(岩石)のことがわかって勉強になりました楽しいイラストの「ひょうごの妖怪25...

05

2017

姫路市立水族館「金魚始めました」 展にて

先日、家人と連れ立って姫路水族館の企画展「金魚始めました」 に行ってきました。我が家では長年金魚を飼育していますし、B級ローカル水族館ながら、知恵と工夫で素晴らしい展示を行っている姫路水族館がどんな企画展示をするか、大いに興味があったからです。催しは2つの会場に分けられていましたが、ずいぶんと寂しい印象…ありゃぁ~金魚マニアが喜ぶ内容ではなく、お子さん連れのファミリー向き企画でした。神戸から来たのに…...

04

2017

行列のできるカキ氷屋

若い頃からかき氷が好きで、夏は喫茶店でかき氷というのが私のライフスタイル(爆) といってももう歳なので年に2,3回ほどでしょうか。昨年、梅田ルクアの神戸屋で食べたかき氷が絶品だったので、今年は神戸屋御影店(住吉)で食べたところ、期待を裏切らない美味しさ、天然氷がこれほど美味しいとは…う~んマンダム。その後、ネットで検索したところ、灘水道筋にも行列ができるほど美味しい甘味処があるとか。水道筋は私が少...

03

2017

姫路城点景

外観は瀟洒でも、神社仏閣と違って細部は地味質実で、特に内部に飾り気はほとんどありません。やはり城は軍事施設だということを改めて認識しました。世界遺産だけあってこの日も外人さんが多かったですが、彼らの目にも非日常的な世界だったようです。...

02

2017

姫路城、やっぱり偉い!

先日姫路へ行くついでがあったので、平成の大修理を終えた姫路城を訪れてみました。修理後はあまりの白さに「白鷺城ではなく白過ぎ城」と言われたりしましたが、少し時を経たせいかちょうど良い塩梅の白さで、周囲と馴染んだ景観でした。若い頃から数えるともう数回訪れていますが、来るたびに威容に感じ入ります。東大寺にも通ずる大建築の迫力ですね。時代劇でおなじみのアプローチ今回は40年ぶりに天守閣を登ってみました。若い...