マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

30

2017

広角専用機を仕立ててみた PEN E-PL8

LAOWA7.5mmF2を気に入ったので、超広角専用機を仕立ててみました。レンズ交換式に超広角専用機というのもおかしいのですが、気分的にはフィルム時代の距離計を省略した目測カメラへのノスタルジーです。メカ的には露出計さえあれば間に合うので、バルナックライカをちょっぴり彷彿とさせるE-PL8の黒ボディを選びました。液晶は下側へ180度開く自撮り仕様です。個人的にはバリアングルよりティルトが好きなのでこれで良しとします。...

26

2017

超小型超広角レンズ!LAOWA 7.5mm F2 MFT

先日よりコンパクトな超広角レンズを物色していたのですが、色々悩んだ末、売り出し中の中華ブランドLAOWAの7.5mmF2を購入しました。昨今は日本製といっても一部のハイエンド以外はほとんど外国製ですし、急速に品質を向上しているので、以前より安心感はあります。LAOWA7.5mmを選んだ理由は、何よりそのコンパクトさにあります。50✕50mm(170g)は、マイクロフォーサーズの小型単焦点レンズたちとサイズ的に遜色ありませんし、フ...

25

2017

雨上がり

雨が上がってガスが稜線に消えていく時間~いつものひととき。...

23

2017

これは使える!FeiyuTech ミニジンバル三脚

面白いミニ三脚を入手したのでご紹介します。FeiyuTechという中華ブランドで、GoProに対応したジンバル三脚として設計されています。長さ78mm重さ45gというスペックで、とても小さい折りたたみ式ですが、ハンドグリップとしての握りの太さは確保されています。雲台は付属していませんが、わたしは小型カメラ用のミニ三脚として使いたいので、手持ちの雲台の中から、特に小さいベルボン製小型 ティルト雲台THD-23と組み合わせてみま...

20

2017

伊丹市立美術館にて「並河靖之 七宝展」

先週、いきなり家人が「七宝を見たいのじゃ!」と言い出し、「並河靖之 七宝展」を開催中の伊丹市立美術館へ運転手を務めることになりました。この美術館は初めてになりますが、こじんまりとして落ち着いた雰囲気の建物でした。平日にも関わらず、思ったより多い人出で、地味な催し?にも関わらず美術愛好家が集っていました。七宝といえばせいぜいアクセサリー程度しか連想できない朴念仁ですが、初めて見た本格的な七宝美術に驚...

19

2017

再びの全天球カメラ RICOH THETA SC

全天球カメラが面白いということで3年前にもTHETA m15を購入したのですが、面白さはともかくプリントに手こずるとか、スマホとの連携やソフトの完成度がいまひとつで手放してしまいました。しかしながら現状モデルは着実にブラッシュアップを遂げており、評判は悪くありません。一過性のブームで終わらず後を追うメーカーも360度カメラ市場に参入するなど、リコーファンとしても嬉しい限りです。静止画向きモデルのTheta SCが...

14

2017

化粧の時間

昼下がり、鏡を見つめて口紅を引く少女。日曜日の美術館にて...

12

2017

スーパーコンデジがやってきた!DSC-RX10M4 レビュー1

以前よりRX10シリーズには興味を持っていましたが、パナ党の私はなかなか浮気もできませんでした。先達panoramaheadさんのRX10M3レビューを拝見するたび指を咥えておりました。ところがぎっちょん、4代目RX10M4はα9ゆずりのAF搭載と聞いて、ついポチリ。コンデジどころか下手な一眼デジよりでかいですが、年々体力の低下を感じる私には、ワイドから超望遠まで1台で済むのはありがたい限り。これで野鳥や昆虫相手に気楽に出かけら...