マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

探鳥日記 男里川河口にて


晴天に恵まれた日曜日、ちょっと泉南は男里川(おのさとがわ)まで遠出しました。現在の大阪湾は全域が埋め立てされた人工海岸ですが、ここ男里川河口のみは泥干潟が唯一残っており、貴重な生態系エリアとなっています。潮の満干で干潟にはバクテリアが発生し水が浄化され、生物の住処、鳥の餌場となっています。鳥は過去173種という多くが確認されています。

当日は絶滅危惧類の甲殻類ハクセンシオマネキを観察することが出来ました。ハマサジ、ハママツナ、ハマヒルガオなど珍しい海浜植物の姿もここでは見受けられるそうです。干潟というのは如何に環境保護に必要なものか実地に検証できるフィールドです。ご近所の散歩コースとしても親しまれているようで、当日は老若男女が入れ替わり立ち替わり訪れていました。関空から飛び立つ飛行機を眺めながら、潮風を気持ちよく浴びた一日でした。












当日出会えた鳥達は22種、チュウシャクシギ、コチドリ、ハマシギ、メダイチドリ、シロチドリ、イカルチドリ、コサギ、ヒドリガモ、コガモなど。普段出会えないシギ、チドリ類を観察できたので大満足。

関連記事

10 Comments

yama3-blog  

No title

ホッとしますね!<BR>写真的に見ますと構築物が全体の中での量が目立たなく良いです。

2011/04/27 (Wed) 19:30 | EDIT | REPLY |   

halkyoto  

No title

奥様とバードウォッチングにお出かけですか?<BR>バードと写真の両方が楽しめていい趣味ですね。(^^)

2011/04/27 (Wed) 20:05 | EDIT | REPLY |   

hiro_clover  

No title

こんばんは。<BR>風が気持ち良さそうですね。<BR>お写真右下はなんという鳥でしょうか?(イカルチドリ?)<BR>カワイイですね~。(^_^)

2011/04/27 (Wed) 20:28 | EDIT | REPLY |   

rpkm23524  

No title

monopodさんのお住まいの神戸から、泉南方面へ行くとなると、<BR>やっぱり湾岸線でしょうか?意外と近いんだと、僕は昔には思いま<BR>したが、いかがでしょうか?(゜-゜)<BR><BR>干潟って大切です。生命のゆりかごです。なんでもかんでも埋め<BR>立てしたらダメですよね。<BR>海ではないですが、琵琶湖の湖岸も同じように環境破壊で苦しん<BR>でいるのを思い出しました。元には戻らないと・・・<BR><BR>写真を見て、昔住んでいた徳島の海も思い出しました(^.^)

2011/04/27 (Wed) 20:35 | EDIT | REPLY |   

umisanjin  

No title

河口から海へ、、、この風景を見ていると、風と流れる匂いを感じます。<BR>潮干狩りでしょうか? いいなぁ、、、

2011/04/27 (Wed) 22:39 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

yamaさん、ここら辺は工場などが少なくて景色の良いところです(^^)

2011/04/27 (Wed) 23:57 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

halkyotoさん、鳥を追いかけるのが忙しくて写真は撮るだけで精一杯です。

2011/04/27 (Wed) 23:58 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

hiroさん、奥がシロチドリで手前がイカルチドリですよ(^^)v

2011/04/28 (Thu) 00:00 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

rpkmさん、車で80kmちょっと、1時間半程度です。<BR>環境を破壊しながら自然の尊さを学びました。<BR>次の世代へは、よりよき環境を残したいものです。

2011/04/28 (Thu) 00:04 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

umisanjinさん、カニや貝を探していたみたいです。<BR>食べられるほど捕れないと思うのですが、やはり色々やってみたいのが男ですね(笑)

2011/04/28 (Thu) 00:05 | EDIT | REPLY |   

Add your comment