マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

新・神戸百景 アジュール舞子










ふと思いついてE-3片手に舞子の海岸を散策しました。あいにくの天気どころか通り雨にたたられて慌てましたが、レンズ、ボディ共、防水仕様であることを思いだし撮影を続けました。防水ボディは珍しくありませんが、防水レンズであってこそ本物のヘビーデューティです。ここらはネイチャーに強いとされるオリンパスの面目躍如です。

バリアングル液晶も試してみました。予想していた通り、思い切ったアングルが撮れるので面白い。もう少し慣れればクールな写真が撮れるかもしれません。AFはまさにびゅんびゅん、いやはやE-3ただものではありません。しかし…写真の出来はいまひとつ(爆)

関連記事

4 Comments

koumonomio  

No title

monopodさん
雰囲気ある海岸ですね~♪
2枚目のカット 小さいながらも人物と漁船が好い仕事をしていると思います(^-^)g

2007/12/13 (Thu) 08:50 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

どもkoumonomioさん。
釣りのおっちゃんなのですが、寒天下うずくまったまま長時間動かないので心配しました。
絡んだ仕掛けでもほどいていたのでしょうか。
釣り人は…いつでもどこでも懲りません(爆)

2007/12/13 (Thu) 15:45 | EDIT | REPLY |   

dejikaji  

No title

nonopodさん、こんばんはです。
雨の日でも頼りになる相棒、いいですね!
自分は雨男の気がありまして、防滴ボディーは必須なんです(笑
バリアングル液晶ですか!昔使っていたニコンのスイバルモデルのような感覚で撮れるんですね。
ただ最近、ノーファインダーで適当に撮った方がいいのが撮れる事が多いので悲しいです・・・・・(^◇^)

2007/12/13 (Thu) 20:56 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

こんばんはdejikajiさん。
雨の日は引きこもりですので、本当は防水仕様は不要です(爆)
バリアングル確かに優れものですが、私の老眼にはちと辛いような…(猛爆)

2007/12/13 (Thu) 22:41 | EDIT | REPLY |   

Add your comment