BIG SHIP


船乗りだった父を偲んで。

この連休に父が永眠しました。長らく一人住まいで気丈な人でした。私とはいわゆる生さぬ仲でお互い心から打ち解けることはできませんでしたが、その分一歩引いて尊重し合うことができたように思います。古いこといろんなことを思い出して、ちょっと辛くなりました。まだまだ元気だろうと思っていたので、忙しさにかまけて何もしてやれなかったことを後悔するばかりです。
関連記事

コメント

No title

こんばんは。

お・・・・・。いいな・・・・。

船舶のダイナミックな立体感が何とも言えません。相変わらず
うまいな~。

No title

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
monopod様ご自身心身ともに大変な時だと思いますが、ご無理をなさいませんように。

No title

謹んでお悔やみ申し上げます。


タンカーの存在感が凄い。そして空の色。
涙色、でしょうか・・・

No title

monopodさん、
広島のgettengです。
ご尊父様のご逝去を悼み心よりご冥福をお祈り申し上げます。

No title

monopodさん
お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
ブログの更新がなされなかったので、変だな?と思ってたんですが・・・まさかという想いです。

今日の一枚、私はあるポスターを思い出しました。

No title

お悔やみを申し上げます。
私も、実の父親とは同じような関係です。
別れてみなければわからない想いというのがありますよね。

お体ご自愛ください。

No title

ご尊父様は船乗りでいらっしゃいましたか。
デンと構えた、大きな船の写真ですね。
つつしんで お悔やみ申し上げます。

No title

お父様のご冥福をお祈りいたします。
時の流れは止めることは出来ませんが、monopodさんの心には永久にお父様をとどめることが出来ますね。

No title

おかけする言葉が見つかりません。
ご冥福をお祈り申し上げます。

No title

御尊父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
BIG SHIP、、、ぴったりのお写真です。

No title

申し訳ございません。

写真に目がいきすぎて、文面へ配慮をおこたりました。

お父様のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

No title

お父様のご冥福をお祈り申し上げます。
お父様は、船乗りでしたか。
5年前に亡くなった私の父も、海軍にいた海の男でした。同じ
ように、つかず離れずな間柄でした。
今では、毎日のように心の中で話しかけています。

No title

私の父はもう25年ほども前に他界しましたが、やはり海軍の男でした。口数は少ないけれど、昔の男は概ね同じようなものかもしれません。お父様のご冥福をお祈りいたします。

No title

昔から生死の意識を最もリアルに感じながら日々を生抜いてきた人たちが船乗りだと感じています。きっと多くの言葉で語りたがないのは、「真心で生きる」と云う真実を良く知っていたのだと思います。心より、ご冥福をお祈り申し上げます。

No title

sakujeepさん、お気遣いありがとうございます。

No title

rpkmさん、私が船や港が好きなのは父親が船乗りだったからです(^^)

No title

gettengさん、お気遣いありがとうございます<(_ _)>

No title

sacraさん、滅多に更新は欠かさないのですがさすがに今回は~(^^;

No title

ktokuriさん、たしかにそういう思いは共通しているかも。

No title

aceilmdさん、看護に疲れ果てるということはなかったので良い思いでだけが残りそうです。

No title

ayuさん、お気遣いありがとうございます<(_ _)>

No title

NeoNさん、ちょっとつながりのある写真と云うことでセレクトしてみました。

No title

roganさん、とんでもないです。温かいお言葉ありがとうございます。

No title

川越さん、海の男は孤独な時間を過ごすことが長いだけに、口重になるのかもしれませんね。

No title

kv492さん、なるほどです。これから淋しくなるかも。

No title

yamaさん、温かい言葉ありがとうございます<(_ _)>

No title

curtmanさん、大貿易港だった神戸が縁で両親は結ばれました(^^)

No title

ご無沙汰しております。最近はあまり頻繁に伺えずに
ちょっと驚いております。
私の両親も神戸には縁があり、人事ではない感じです。
ご冥福をお祈り申し上げます。

No title

合掌

No title

ご尊父様のご冥福をお祈り申し上げます。
僕の父も55歳で他界しました。もっといろいろ語りたかった・・と後悔しています。ですが、父の死を境に人生観も変わりました。
自分が歳をとるたびに、父の大きさを感じます。

No title

wrenchyさん、人生いろいろ。今更ながら思います(^^)

No title

nikon1001さん、お気遣いありがとうございます。

No title

yumarunaさん、55歳とはまだまだ働き盛りなのに、辛かったことと存じます。

No title

遅れてしまいましたが、、、お父様の御冥福をお祈り、申し上げます。
我が父も、数年前に、旅立ちましたから、お気持ちは御察しします…
monopodさんの気持ちが、早く晴れますように。

No title

umisanjinさん、温かいお言葉ありがとうございます。
自宅で逝けただけ幸せだったともいます。
非公開コメント