マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

新鋭SIRUIの一脚雲台と一脚を試す


一脚用といえば小型の自由雲台を組み合わせるケースが多いですが、一脚では雲台にパン操作が求められないので、マンフロットのティルト雲台のような一脚専用雲台のほうがはるかに使いやすいです。マンフロットの一脚雲台は操作性に問題はないのですが、安価な分やや仕上げが雑でボリュームも大きく、MFTのような小型カメラにはちょっと似合いません。そこで今回はSIRUIのL-10Xを試してみました。



この雲台に合わせてカーボン一脚SIRUI P-326もあわせてゲットしました。小型一脚といえばジッツオのトラベラーカーボンが素敵な作りで、可愛いGM5560を購入したことがありますが、残念ながら私の背には幾分短く出番がありませんでした。このSIRUI P-326は仕舞寸法38㎝ながら伸長154㎝と実用性を確保しています。何より実勢価格1万円以下と思えない作りと外観は評価できます。



さて肝心のL-10X雲台、三脚好きならご存知のようにRSSの一脚雲台をコピーした製品です。試用したところ、見た目はまずまずですが肝心のロック操作に今ひとつスムースさがありません。実用性に問題はないのですが、気持ちよさが少し落ちるっていうか。いぜれにせよ中国製プアマンズジッツオ達は進化を続けていますので、こいつも近いうちに改良されるでしょう。それにしても日本の写真用品界は停滞してますねぇ。

関連記事

6 Comments

M2_pict  

No title

毎度物欲を刺激されて困ります(笑
一脚と専用雲台も長年の課題なんですが、「良いもの欲しいけど現物みないと買えない病」がひどくて、未だに手にしていません。
ひとしきり悩んで、忘れた頃にひっそりと、、、(^^

2012/09/01 (Sat) 15:50 | EDIT | REPLY |   

toshi5702  

No title

自分は30年前の大型のジッツオ(8x10用)と中型、小型・・各一本
スリックマスター(学生時代に買ったもの)、ロケ用のハスキー
マンフロット一脚・・しかもっておりませんが・・・
M-3204+K30X を現在検討中・・(三脚の足を取り外して一脚にできるなんて面白いし・・)

2012/09/02 (Sun) 06:45 | EDIT | REPLY |   

swingphoto  

No title

夜のスナップに一脚を使っていたんですが
MMでは、なくても大丈夫かと思っています。

2012/09/02 (Sun) 21:57 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

M2_pictさん、機材は一度は手に取らないとねぇ。
僕の近所ではカメラ以外の機材をおいてあるところは殆ど無いので、ネットで物色しているのですが
現物を見ず評判だけを頼りにしているので、やはりハズレが多いです(笑)

2012/09/03 (Mon) 01:12 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

toshiさん、SIRUIはなかなかだと思います。
いまはメジャーになったBENROより、ものづくり精神は上かも。

2012/09/03 (Mon) 01:14 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

swingphotoさん、一脚でちょっと支えるだけもで3段ぐらいの効果があるので
夜使うのは賢いですね。

2012/09/03 (Mon) 01:18 | EDIT | REPLY |   

Add your comment