マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

探鳥日記 烏原貯水池


神戸市内には大きなダムが6つあります。その中の一つ烏原貯水池は、布引貯水池と並んで手軽なハイキングコースとして市民に親しまれています。神戸で長年暮らし、たいていのところは行き尽くしているのですが、なぜか烏原貯水池は行ったことがなく、引越しを機会に山を超えて自宅から歩いて行きました。



この貯水池は神戸市水道の創設工事の一環として奥平野浄水場や北野浄水場、布引貯水池などに引き続き建設され明治38年に竣工しました。正式なダム名は「立ケ畑ダム」であり、ダムの高さは33mあリます。



素晴らしいお天気と眺め、家人が作ってくれたおにぎりが美味しかった。


明治の香りがするダムの外観。ヒューマンでいい感じ。


また池を一周する周遊路は2.7kmあり、四季を通じて景観の美しいエリア。


水辺には野鳥がいっぱい。バーダー達も見受けました。


当日出会えた鳥達は、マガモ、コガモ、ホシハジロ、キンクロハジロ、アオサギ、カイツブリ、シロハラ、キクイタダキ、アオジ、イソヒヨドリ、ヤマガラ、コゲラ、シジュウカラ、セキレイ、ウグイスなど25種。

関連記事

2 Comments

rpkm23524  

No title

さすが神戸、ため池ひとつ取ってもディテールに文化的な<BR>香りが漂いますね。美しい(*゜▽゜*)

2012/12/15 (Sat) 12:39 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

rpkmさん、ここは堤の上を歩いていけるので、明治のディティールを楽しめました。<BR>さすが明治の建築、お金のかかった設えで、なかなかいい雰囲気したよ。

2012/12/15 (Sat) 13:26 | EDIT | REPLY |   

Add your comment