往来


消えては寄せる人の波。僕らは時の砂浜を駆けてゆく。
関連記事

コメント

No title

我々は、明るいほうへと、暗いほうへと、幾度となく、行き交うのでしょう。
最終的には、結果“オーライ”、であります。

No title

monopodさん
シュエルタに向かうのではないので見通しはいいのかも?

No title

昭和から平成へのトンネルでしょうか? 先が明るいのは何かの間違い?

No title

こんばんは
光を抜けると・・。そんな近未来的な情景を感じますね
クールな都市生活です

No title

このカメラ、私も買ったんです。
便利でいいんですが、
絵が平板な感じがします。

No title

色々な想いを暗示させてくる空間ですね!
無機質的な明暗が一層そのような気持になります。

No title

光りと影の表現、大好きです。 

No title

好いですね。
さすが、monopodさん!

No title

こんばんは。プラハの街並みでの写真を彷彿いたしました!

No title

こんばんは。
何気ない風景なのに、絵になってますねえ・・。なんでだろ。マジックですね(^.^)。

No title

写真も現実と非現実の間のようで印象的ですが、
キャプションが最高です!

No title

takusachihiroさん、人生の最後に結果オーライだと嬉しいな(^^)

No title

gettengさん、いやいや見通しは明るくないと思いますが、希望は持ちませう。

No title

uturohimoyouさん、はい、何かの間違いだと思います(^^;)

No title

simasimaさん、最近はクールじゃないです。地方都市はくたびれきってますよ(^^;)

No title

swingphotoさん、深度が深くハイコントラストなので、どうしても派手ながらも平板的ではありますね。

No title

yamaさん、親子連れが何か印象的でついパチリです。

No title

umisanjinさん、写真は光と影なんですが、なかなか難しいです。

No title

acielmdさん、ありがとうございます。

No title

kv492さん、忙しくて買い物ついでのカットです。お恥ずかしい(^^;)

No title

chinpikeさん、写真のまずさをカバーしようと、くさいコピーを入れました(爆)

No title

mashaさん、僕もプラハ行きたいです。もっといい写真が撮れるかも。
非公開コメント