マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

舞鶴赤れんがパーク


少し前、私用の帰りに舞鶴に寄って、かねてより行ってみたかった赤れんがパークを歩いてきました。もうずいぶん昔になりますが、若い頃1年間舞鶴にいたことがあって、とても懐かしかったです。


当時は海自の施設だったと思うのですが、時は巡り博物施設になっていました。


明治から大正にかけて帝国海軍が造営した十二棟の建物群、日露戦争の前線基地として活躍しました。
日本を代表する近代化遺産の一つです。


本当にこの頃の建物はいいです。古き良き時代の息吹を感じます。


植栽越しにグレーの艦橋が…現代に継承された帝国海軍の伝統。
関連記事

4 Comments

arak_okano  

No title

管理維持は大変だと思いますが、日本の歴史を後世に残していってもらいたいです。

2013/12/12 (Thu) 06:55 | EDIT | REPLY |   

getteng  

No title

monopodさん
よく維持管理されていることが判ります。
中も使われているのかと思います。
当地の旧広島陸軍被服支廠とはえらい違いです。

2013/12/12 (Thu) 07:52 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

arakさん、ここは商売気が前面に出てなくて、テーマパーク的でなく、とても静かでのんびり散策出来ました。

2013/12/14 (Sat) 03:13 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

gettengさん、やはり現役の海自の管区なので、気が使われており保存状態が良いのではないでしょうか。

2013/12/14 (Sat) 03:14 | EDIT | REPLY |   

Add your comment