新・神戸百景 兵庫運河


冬の日差しが当たる河口近くの舟だまり。


漁船もちらほら。近所に水産加工所や中央市場がある。


浚渫に使うのだろうか、放置された大きいカニ爪(笑)


静かな水面に集うユリカモメ。水はたしかに綺麗になった。


運河を遡上する舟人。どんな仕事をしているのだろう。


海に注ぐ運河。かって世界一を誇った港というのが嘘のような静かさ。

関連記事

コメント

No title

こんんばんは
その1も、、そして今回も・・素晴らしい空の青さが際立ってますね~
港の静かな湖面に映る青空! 写真では暖かそうでも・・実際は寒いんでしょうね

No title

monopodさん
放置?されたカニ爪 運河に良く似合っていますね~(^-^)オブジェの様です。
3枚目のカットがとても好い雰囲気です。

No title

monopodさん、こんばんは。
とても長閑で美しいところだと思ったのですが、昔はいろんな産業に活気がある所だったとは・・・
小さな船で漁をされる方、放置されたもの、自然を感じさせてくれるもの・・・
見るもの全ては、時代の流れが作ってきたのですね。今を・・・

No title

monopodさん、こんにちは。
ちょっと忙しくって、久し振りに伺いました。
情景は、なんだか寂しい気もしますが
街には時代によって役割があるし、東京だって
いつの時代だってこんなになっていないわけですしね。

いや、この活気が全ていいことではないですし。

No title

こんばんはシマシマさん。
いわゆるオリンパスブルーでしょうか~~
とても寒い日でした(>_<)

No title

どもkoumonomioさん。
やっぱりカニ爪に見えますぅ~(笑)

No title

こんばんはハウエルさん。
そうですね、見るもの全て、時代がつくってきたのですね。
いい言葉です(^^)b

No title

こんばんは、wrenchyさん。
たしかに活気があるというのは全てではありません。
環境を寄り豊かに。より自然に…これはわれわれすべての、共通項かもしれません。

No title

書かれている通りの水面(みなも)の静けさ。
波風の立つ荒々しい海にも惹かれますが、こういう海もいいですね。

No title

こんばんはYokusiaさん。
運河ですからうねりはないんですが、風で小さなさざ波が立つんですね。
水面を風が渡っていくのが、とてもフォトジェニックです(^^)
非公開コメント