マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

新・神戸百景「神戸ゆかりの美術館」


先日、神戸は六甲アイランドにある「神戸ゆかりの美術館」を訪ねました。恥ずかしながら神戸市民でありながら、この美術館の存在は知りませんでした。若狭産の家人と連れ立って久しぶりの美術鑑賞、これでも神戸っ子のはしくれなので、往時の神戸を描いたものなど、興味深い作品を鑑賞することができました。


施設の概要)海と山の自然に恵まれた東洋と西洋の文化が混交する港町神戸で育まれた芸術文化を広く紹介することを目的として、神戸市国際文化観光局により2007年3月23日六甲アイランドの神戸ファッション美術館1階に開設された美術館。神戸に所縁ある近代から現代の芸術家を主とする神戸市所蔵の作品を展示する。※wikipediaより引用


残念ながら館内は写真撮影禁止。このドアを入って奥右側が美術館です。



当日の特集展示ポスター、なかなか良うございました。



ひと通り見終えたあと、外でスナップ撮影。この建物はUFOぽくて面白いです。



午後の逆光で、シルエットがドラマチックです。



神戸ゆかりの芸術家55人の展示、マイナーではありますが、それだけに新鮮でした。
平日とはいえ、人が少ないのがちょっと残念。綺麗な所なので機会があれば覗いてください。

関連記事

2 Comments

k7003  

No title

おお、こんなのできたんですか! 後半生神戸っこを自称するボクも知りませんでしたぁ。さっそく訪問するかな。(^_^)v

2014/04/06 (Sun) 07:47 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

k7003さん、是非どうぞ。お洒落な美術館です。

2014/04/06 (Sun) 14:13 | EDIT | REPLY |   

Add your comment