小野の春、里山を歩く


陽光にあふれた小野の田圃道を歩きました。鳥のさえずりが心地よい午後のひととき。畦道にはたくさんの草花、久しぶりの命の洗濯です。


鎮守様に桜、日本の風景ですね。



セイヨウアブラナがここかしこに。



レンゲ、小さい頃からなぜか好きな花の一つ。



ブタナ?とオオイヌノフグリの競演。



ヒメオドリコソウかな?



当日出会えた鳥達は、ヒバリ、ホオジロ、ツグミ、モズ、コジュリン、アオジ、ミサゴ、チュウヒ、バン、オオバン、コガモ、ハシビロガモ、カルガモ、ヒドリガモなど28種。
関連記事

コメント

No title

昔は春の田んぼはレンゲが咲き誇ってたものですが,今は探さないと見つからなくなりましたね。

No title

まさに“日本の春”ですね。<BR>うららかな陽気に元気が湧いてきます。<BR>緑がどんどん濃くなっていく、いい季節ですね。

No title

こんばんは。<BR>前回の桜堤も綺麗でしたけど、緑豊かな里山の景色も綺麗ですね~。(^_^)<BR>一枚目の写真とか、その場に立ってるだけでも気持ち良さそうです。

No title

halkyotoさん、こちらでは結構レンゲよく見かけますよ。<BR>土に良いとのことですが、どのくらい効果があるのでせうか。

No title

takusachihiroさん、ほんとうららかで良い風情でした。<BR>1万7千歩歩いて、次の日は脚が痛かったです(笑)

No title

hiroさん、このところPCトラブルが続き、外出できなかったので、久しぶりに春の日和を楽しむことができました(^^)

No title

好きな花ばかりです。<BR>以前は撮っていましけど、最近はさっぱりです^^;

No title

chinpikeさん、僕も花はあまり撮らないのですが<BR>春の陽気にほだされました(^^
非公開コメント