マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

探鳥日記 再び吉野川河口にて


5月13日、4月に続いて再び吉野川河口を訪れました。今回は一年中で一番干満の差が大きい春の大潮を狙って訪れました。11時干潮ということで、まさにその時間に訪れると、河口には広大な砂州が広がっていました。おぉワンダフル!


5月13日干潮時、川上側を望む。前回来た時は↓



↑4月26日の状況、景観がこれほど変わります、凄い!



広大な砂州を機材を担いでひたすら歩きます。右上とぼとぼ歩く人影は家人(笑)



シギチが群れ飛んでいきます。新レンズの強力AFで楽々追尾♪



初めてお目にかかるシギチもいて、楽しい時間でした。



3時には潮が満ちて砂州は姿を消しましたが、腰まで水に使って粘る釣り人の姿も。



当日出会えた鳥達は、ダイゼン、ムナグロ、トウネン、オオソリハシシギ、オバシギ、ミユビシギ、キアシシギ、チュウシャクシギ、キョウジョシギ、ハマシギ、コアジサシ、シロチドリ、カルガモなど18種。
関連記事

2 Comments

halkyoto  

No title

見事に干上がりますね。<BR>ここには鳥の餌になるものがいっぱいあるんでしょうね。

2014/05/22 (Thu) 23:15 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

halkyotoさん、貝やカニ、ゴカイ類など餌はとても豊富です(^^)

2014/05/23 (Fri) 15:12 | EDIT | REPLY |   

Add your comment