翔べ!兵庫県消防防災航空隊「ひょうご」


8月最後の日曜日、雨も上がったので六甲山へ出かけたところ、記念碑台下の駐車場が何やら騒がしいようです。車を停めて見たところ、駐車場奥に大きいヘリコプターが駐機しています。よくよく見れば救急車からストレッチャーを搬送しています。救急車とヘリのスタッフが患者を手際よく機内へ搬入、瞬く間に爆音を轟かせながら空へ飛び上がりました。


イベントでのヘリの発着は見たことがありますが、実際の現場の光景を目にするのは初めての経験で、とても印象的でした。このような緊急事態をブログで取り上げるのは不謹慎かなと思ったのですが、隊員たちの活躍を知らしめるのも悪くないと思ってご紹介しました。格好良かったぞ、兵庫県消防防災航空隊!
関連記事

コメント

No title

色々な方々の活躍で安全が守られていますね。今日は各地で防災訓練だと思いますが、災害に一人一人が気をつけている必要がありますね。

No title

いやいや、こういうドキュメンタリー風味なものもよろしいんじゃないでしょうか。
ブログの目的はいろいろありますが、私も時々、ガチでドキュメンタリー、撮ってみたくなります。^^

No title

arakさん、とんでもない災害が多いので、人ごとじゃないと思っちゃいます。

No title

黒顔羊さん、特に携帯のビデオの威力はニュースで立証済みですものね。
僕も機会があれば撮ってみるつもりです。

No title

こんにちは。
これは川崎のBK117ですね。結構ドクターヘリにも使われてまして、僕も乗ったことがあります。
胴体の外板は樹脂なので、大きなプラモデルみたいでした。

No title

acielmdさん、さすが航空マニア。勉強になりました(^^)
非公開コメント