月を蝕むもの


2014.10.8 皆既月食 自宅から第三惑星の衛星を望む。


関連記事

コメント

No title

monopodさん
いつから「月蝕」が「月食」になったんですかね?

No title

こんばんわ
昨日、早めに帰宅し・・ベランダに出て三脚とカメラを用意万端・・いざ!シャッター切ろうとしたら・・月は雲の中へ・・・
自然を撮る人を尊敬します・・・w

No title

gettengさん、どうなんでしょうか?
ニュースなど、一般的には月食が使われていますね。

No title

toshiさん、以前撮りに出た時は雲がかかっていて僕もダメでした。
お天気次第ですねぇ(^^;)

No title

こうゆう映像は何時も想像の花を咲かせて宇宙の中でいつまでも酔うことができますね!写されたものは現実そのモノですが・・。

No title

yamaさん、仰るとおりです。
地べたに這いつくばっているからこそ、宇宙に思いを馳せるのでしょうね。

No title

自宅から見えたのは羨ましいです。(^_^)
こちらはマンションに囲まれてるので、
近場で月の見える場所を探すのが毎回大変なんですよね~。(^_^;)
空を見上げるというのは癒しになりますね。
月を撮ってると、次は星を撮りたくなります。(^_^)

No title

hiroさん、市街地から少し離れた峠なので(笑)、光害はあるものの空は比較的よく見えます。
星も一度は挑戦したいですが、これからは寒いでしょうね(^^;)
非公開コメント