マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

近頃ナイスなミニ三脚


年明け以降、何かと忙しい上に毎日雨が降ったり雪が降ったり、坂道が凍ると街に出かけるのが大儀なので、引きこもっております。つまりフォトブログとしてはネタ切れでございます。仕方がないので久しぶりに三脚ネタ(笑)

右から、以前にもご紹介したゴリラポッドのミニマグネティック。使えば分かる決定版ちびタコ三脚です。真ん中が先日ゲットした ゴリラポッド最新版のハイブリッド。従来のDSLRとオリジナルの中間サイズで、小型ミラーレスなら支えられます。木に絡ませても固定力があるので安心。雲台付きなのでセッティングが速く、縦撮りにも使える優れものです。

左がマンフロットの新作PIXI。長らく使った我が家の名機210Bと、ついに世代交代に相成りましたが、新しいだけあってよくできています。プッシュボタンで雲台ロックをオフする仕組みで素早いセッティングが可能。プラスチック製なので非常に軽量ですが、剛性感はバッチリ。脚をたたむと簡易グリップになりますこれはいいものを買ったと喜んでいましたが、一つだけ欠点が〜雲台に切り込みがなく縦構図は無理です、さすが期待を裏切らないイタリアもの(^^;)
関連記事

4 Comments

hiro_clover  

No title

お、このブログスキンは懐かしいですね!(^_^)

ミニ三脚は見た目がかわいいですね~。
まだ手を出してないミニ三脚ですけど、
ミラーレス機をメインに使い出してからは気になる存在です。

新ブログ、早速作られたんですね!
鳥見専門ブログということで、そちらの更新も楽しみにしてます♪
自分も早く新ブログ作らないと、、、、。(^_^;)

2015/01/10 (Sat) 01:04 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

hiroさん、ども(^^)
こちらのブログもちょっと、方針を変えたいので、とりあえず以前使っていたものをアレンジしてみました。
しかし新コメント欄、鬱陶しくて使いにくいです(-.-)

2015/01/10 (Sat) 01:57 | EDIT | REPLY |   

swingphoto  

No title

マンフロット、よさそうですね。
ミニ三脚って、どういう場面で1番活躍するんでしょう。

2015/01/10 (Sat) 10:25 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

swingphotoさん、こんにちは。
使うシーンといえば、記念撮影、テーブルフォト、ネーチャーマクロ
などです。最近は手ブレ防止が強力ですが、ISOを上げたくない時にも使えますし
スマフォからリモートが使えるので、記念撮影は便利になりました。

2015/01/10 (Sat) 17:15 | EDIT | REPLY |   

Add your comment