マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

探鳥日記 吉野川の巻

去る5月18日、四国は吉野川河口へ出かけました。今年で3回め、非常に楽しみにしていましたが、あいにくの小潮回りで干潟の露出が少なく、昨年ほどは鳥種に恵まれませんでした。それでも雄大な景色を遠足気分で楽しんできました。

今回は風が強かったです。三脚が倒されそうになって往生しました。

強い海風にも負けずに飛ぶコアジサシ。

可愛いミユビシギ、トウネンと紛らわしいです。

遠い中洲にポツンと佇むダイゼン、大トリミングしてます。

群れ飛ぶダイゼン、シギチ類の飛翔は美しいです。

中洲のハマシギ、これも大トリミング

去年はNikkor80-400mmでしたが、今年はNikon1 70-300mm。解像感は引けをとりません。飛翔する鳥にもなんとか追随してくれます。総合的には一眼に一日の長がありますが、小型軽量はやはり有難いです。

この日出会えた鳥達は、アマツバメ、コアジサシ、ソリハシシギ、チュウシャクシギ、ダイゼン、ハマシギ、シロチドリ、ミユビシギ、トウネンなど20種。

関連記事

4 Comments

panoramahead  

No title

おお、このドットサイトは折りたためるのですかね?ひょっとして。
えらくかっこいいブツですね。最近買った野鳥撮影本でもNikon1 70-300mmは
高く評価されてました。これでISO1600が使えるようになれば、ほぼ死角なしの
システムになりますね。

2015/05/25 (Mon) 22:07 | EDIT | REPLY |   

Hiro Clover  

No title

吉野川河口まで遠征されましたか。(^_^)
シギチ類が多いのでしょうか、可愛いですね♪
ラストの写真のドットサイトはオリのEE-1でしょうか?
欲しいんですが、大きさに躊躇しています。(^_^;)

2015/05/25 (Mon) 23:01 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

panoramaheadさん、さすがお目が早い、そうですオリのEE-1です。
これはお勧めです、近いうちにレポートしますね。

2015/05/26 (Tue) 00:50 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

Hiroさん、特に大きくはありませんが、カバーがついているので
相対的に対m4/3のボディには少し大きいかも。
でも造りの割にはリーズナブルでお勧めですよ。

2015/05/26 (Tue) 00:52 | EDIT | REPLY |   

Add your comment