マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

大人の遠足 秋の明日香村・高松塚地区

秋晴れの10月20日、少し遠出して奈良は明日香村を初めて訪れてみました。この歳になるまで訪れる機会がなかったのでちょっとワクワク。幸い素晴らしいお天気で万葉の里をたっぷり楽しむことができました。まずは車を飛鳥歴史公園感館前に停めてウォーキングスタート。

丘陵を上がると手入れの行き届いた公園が眼前に。秋色ですねぇ。

散策路を進んでいくと、美しい里山の風景が広がります。素晴らし。

左手になにやら曰くありげな盛り上がり、さては古墳か、ロマンやなぁ。

ご存知、その壁画で名を馳せた高松塚古墳。いまだ被葬者は謎だとか、うむ。

畑では威勢のよい声が。村の皆さんがきばって働いていました。

丘の頂上には見晴らし抜群の休憩所がありました。

歴史浪漫と里の生活が寄り添う明日香村、心静かに過ごせるよいところです。
もっとも高松塚壁画館のお粗末さにはがっかり、入場料返せぇ(ごめんなさい)
この項続く

関連記事

2 Comments

toshi5702  

No title

高松塚古墳ってこのような・・風光明媚というかど田舎というか・・里山というか・・
まわりはなんもないところというか・・す〜〜ごく閑静というか・・
すっごくとお〜〜いというか・・
その分・・期待も高まるのが心理ですね・・(爆)

2015/10/31 (Sat) 06:05 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

toshiさん、なんにもないことはありません(~o~
美しく手入れの行き届いた田園風景が広がっています。
伝統的な里山の中に歴史的資産がポツポツと継承されているっていう感じですかね。
実際、地元の人達が保全に協力していると、案内看板にかかれてありました。

2015/10/31 (Sat) 08:20 | EDIT | REPLY |   

Add your comment