マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

紅葉は何処? 丹波名刹高源寺にて

夢鹿で昼食を戴いた後、紅葉狩りに丹波の名刹「高源寺」へ詣りました。高源寺は(こうげんじ)は、1325年に創建後、明智光秀の丹波攻めにより焼失、江戸期に復興されたとか。かの水上勉は「誰もが訪ねる大徳寺の石畳や、大原三千院の参道など美しいけれど、高源寺と比べると、やはり都の寺だ。足もとにもおよばぬ。ここは鬼気せまる禅機がみなぎり、身をおいただけで、胆を洗われる生気があるように思える」とその佇まいを表現しています。臨済宗妙心寺派、本尊は釈迦如来。

もみじ(天目かえで)の寺として広く知られており、当日も平日にもかかわらず観光バスが繰り出し、屋台も並んでいました。写真は境内へアプローチする惣門。意外とこぢんまり。

「ゲッ!紅葉が終わっている?」今年は全国的に紅葉が遅れて旅行代理店が困っていると聞いていたのに(泣)

気を取り直して階段を昇ると立派な山門が。

山門の向こうに仏殿が。絵になる眺めじゃ。

仏殿へ黄金色の階段を昇ります、美しい。

お賽銭をあげて、しばし拝礼。

方丈へのアプローチ、やたら階段が多かったです。

立派な多宝塔、目の保養になりました。しかし紅葉が終わっていたとは…
この項続く

関連記事

6 Comments

takusachihiro2  

No title

名刹にはモミジが似合うんですよね~。
緑でも黄色でも真っ赤でも、全てを包み込む、歴史に裏うちされた、まさに包容力があります。

2015/11/27 (Fri) 00:34 | EDIT | REPLY |   

Hiro Clover  

No title

今年の紅葉はタイミングを合わせて見に行くのが難しいですよねぇ。
真っ赤に染まる紅葉を見るのは今年は難しいかもしれませんね。

高源寺の見事な紅葉が見られなかったのは残念でしたが、落葉の絨毯が広がる光景もなかなか見応えがありますね。

2015/11/27 (Fri) 15:15 | EDIT | REPLY |   

blackfacesheep  

No title

今年の秋は暖かで、紅葉のタイミングがつかめません。
場所によってさまざまセ、早いのか遅いのか、よくわからないですね。^^;
でも、ここは昔ながらの古刹の雰囲気が残っていて、素敵です。
紅葉真っ盛りだったら、人が多すぎてこういう雰囲気は味わえないんじゃないでしょうか。^^

2015/11/27 (Fri) 21:13 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

takusachihiroさん、そうそう寺には紅葉が似合いますね。
よくぞ日本人に生まれたりです^^

2015/11/27 (Fri) 23:54 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

HiroCloverさん、やはり難しいですか。
裏山も紅葉のピークがわからず、いつの間にか終わりつつあります(-_-)ボソ

2015/11/27 (Fri) 23:55 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

黒顔羊さん、場所によって様々というのが困りますねぇ。
オフィシャルのサイトだと散りかけでも「今が見頃」(笑)
仰られる通り、散っていても結構人出があったので、盛りだととんでもなかったと思います。

2015/11/28 (Sat) 00:30 | EDIT | REPLY |   

Add your comment