オークションをちょっぴり楽しむ


使わなくなった、あるいはミスチョイスしたカメラ機材はオーションに出しています。喜んで使ってくれる人も多いので、エコな相互扶助システムだと思います。反面、昔から中古は好きでないのでオークションを利用して購入することは滅多にありません。それでも生産中止になったような優れものをたまに見かけると、ぽちっと逝ってしまうこともあります。

今回はコニカの古いカメラストラップをゲット。ワンタッチでアイレットから金具を外せるというギミックが泣かせます。古いライカのストラップにも似たような仕掛けがありますが、コニカのこれは一層進んでいます。金具が欲しくて早速金具を外してオプテックのストラップに装着、いやぁ使いやすくてナイス。技術の進歩は凄まじいですが、こういう手に触れる道具そのものの仕掛けの面白さは昔より格段に退化しているような気がします。鉛筆を削れないような世代には無理かも。


これはブロアで有名なUN製の卓上三脚。いまでも生産しているようですがたまたまオークションで安く出ていたのでゲット。ポッドに脚が収納できる仕組みは珍しくありませんが、クランプを取り付けたのがミソ。日本人はこういう便利機能をドッキングさせるというのが好きな国民のようです。舶来のそれはたいてい磨き上げた単機能が売りですが、日本のそれは高機能化高付加価値化にあります。デジカメなんかもっとも得意な分野でしょうね。
関連記事

コメント

No title

>ワンタッチでアイレットから金具を外せるというギミックが泣かせます。
この「泣かせます」というフレーズに泣かされました(笑)
ところでこの三脚はどうやってLX5を固定しているのでしょうか?
レンズの銅鏡部を挟み込んでいるのでしょうか???

No title

ストラップの着脱には、とても良さそうな金具アイテムですね。
確かに、各々高感度高機能に走るカメラメーカーですが、
こうした優しさは失われているように感じます。

No title

私もオークションにはよくお世話になっています。
使わなくなった撮影機材、結構良い値段で売れてくれるとうれしくなります。^^v
でも、デジタルは新品しか買わないな~、オークションで中古で買うのは銀塩カメラばかりです。
今はデジタル全盛ですから、昔の名機が情けなくなるような値段で買えてしまい、「これでええのか・・・」と疑問に思うのと木もあります。^^;;;

No title

curtmanさん、自由雲台がついています。
よく見ていただいたらお判りかと思います(^▽^)

No title

koumonomioさん、昔はいまよりローテクでしたがそれなりに凝った造りの物が多かったですね。

No title

黒顔羊さん、実は僕もRF機が欲しいんですよ(^▽^)

No title

ライカバージョンは今M8で使用しています。
あと3本はデッドストックのストラップが眠っているはず。。

No title

あっまた、欲しくなるモノ見せられた(笑)。
探してみます。
非公開コメント