マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

これからの撮影ライトは省エネLEDかもね


ちょこちょこ我が家の特設三畳スタジオで物撮りをしています。これまで照明は扱いやすい蛍光灯を主体に使っていましたが、shindo氏のブログでアイランプ型36WLEDライトのことを知り、取扱店に三個ばかり注文してみました。このところ急速にLEDランプが低価格化し、貧乏たれの私にでも購入できる価格になってきたのですが、こと写真用となると色温度がシビアになるため、高価なスタジオ用しか選択できません。

ところがこのライトは価格がリーズナブルなだけでなく、代理店仕様で色温度が5500度にセッティングされた特注品です。早速試したところ、いわゆる昼白色よりは若干青みが強く、ストロボとの混用がしやすそうです。照度そのものは同ワットのスパイラル蛍光灯より半段ほど明るいだけですが、いままでAWBでは緑かぶりすることが多かっただけに、補正の手間が省けそうです。もちろんアイランプと比較したら圧倒的に省エネ。


関連記事

0 Comments

Add your comment