オリンパス STYLUS TG-870 レビュー1

1_20160502040336.jpg

B級フォトブログでも書いたように、世の中は大型連休を楽しまれる方が多いでしょうが、当方貧乏暇なし自営業のため、旅行どころか近場で潮干狩りとあいなりました。ちょっと癪なので潮干狩り用カメラをゲット。海用となれば当然防水防塵、ということで最強アウトドアコンデジ、オリンパスSTYLUS TG-870が昨日届きました。タフシリーズはTG3/4/850を含めてこれで5台目になります。「あんたも好きねぇ~」と言われそう~今回の選んだカラーは光り物っぽいグリーンなので心配でしたが、現物はけっこうおしゃれで気に入りました。

2_20160502040338.jpg

いまどき流行らない1/2.3センサーに5倍ズーム、画質の悪さは歴代定評があります(爆) にもかかわらず私を含め結構なファンがついています。そう、このカメラは防水・防塵・耐衝撃・耐低温・耐荷重の5大タフに加え、唯一無二の21mm相当超広角レンズ搭載なんです。しかも等倍以上のスーパーマクロも搭載、そのマクロ性能を活かすこれまた唯一のチルト液晶(防防なのに)!いかん、オリの宣伝部より力が入ってしまった(汗)

3_20160502040341.jpg

この液晶は180開閉仕様なので、当然自撮り対応です。いまどき自撮りなぞ珍しくもないと思われるかもしれませんが、どっこいこのカメラは21mm超広角なので、背景を取り込めます。つまり観光地の記念撮影に向いているのですよ。もちろん24mm始まりでも撮れますが、L版ふち無しでプリントすると悲惨なぐらいトリミングされますので、現地の雰囲気がスポイルされちゃうんです。つまり最強のタフカメラは最強の自撮りカメラでもあります。山男に人気があるはずです。※オリのいいところなんですが、このカメラにかぎらずセルタイマーがカスタマイズできます。僕は自撮り用に2秒2枚連写にしてます。

a0106072_21513770.jpg

最強のマクロコンデジといえばTG-4が筆頭でしょう。実際、TG-870と比較してもF2.0大口径レンズ、絞り優先モード、AFターゲット選択、顕微鏡モード、深度合成、フォーカスブラケット、LED用リングライトアクセサリーなど、豊富なアクセサリー群の充実などなど。実際私も使いましたがレンズの差が画質の差に如実に現れていますし、マクロ性能においても格上です。

といってTG-870が格下かというと、そう言い切れないのがカメラの面白いところ、何よりチルト液晶であることです。いくら強力なマクロ機能を備えていても、可動液晶でないと威力は半減。特にこのような小さなカメラは、大きなマクロレンズが苦手とするフットワークが得意です。つまり地べたの虫や苔、雑草を撮るのに重宝なんです。しかし液晶がチルトしないTG-4でグランドレベルで撮るのはけっこうしんどいです。浮遊する海中ならいいでしょうが。

またTG-4はワーキングディスタンスが撮れないため、被写体に最接近すると、カメラ自体が邪魔になり光が回りません。そのためリングライトが必然ですが、ふとしたはずみでよく外れて困ります。はじめから組み込んでおけば印象も良くなるのですが。その点TG-870はレンズの位置がカメラ上部端なので、接近時でも光を回せます。TG-4とTG-850と両方使った私の意見は、それぞれ良さがありますが、手軽にフィールドを楽しむならTG-850ですね。このカメラ意外と持ちやすいし、レンズが出っ張っていないので、ポケットにも収まりがいいんです。

5_20160502040347.jpg

上の写真はTG-870のスーパーマクロモードをチェックするために撮ったものです。一番左はE-M1にLUMIX MACRO 30mmで再近接等倍の画像。右はTG-870ワイド側19.8mm、真ん中はTG-870テレ側41.4mmです。通常コンデジだとテレ側はマクロ倍率が落ちますが、この機種はいわゆるテレマクロどんと来いなので、寄ったままズームで倍率を上げられます。ワーキングディスタンスに支障がない限り、当倍以上が可能。さすが昔からマクロには定評のあるオリンパスの工夫ですね。まぁ収差には目をつぶりましょう(笑) 倍率的には十分で顕微鏡的撮り方を必要としないかぎり、通常の被写体で困ることはありません。

6_20160502043110.jpg

このカメラの売りの一つとして、ワイヤレスRCフラッシュシステムに対応していることがあげられます。内蔵ストロボがトリガーになり、外部ストロボを発光させることができます。このクラスとしては非常に珍しい仕掛けなので、おそらく海野氏あたりのアドバイスかも(笑) 左写真は内蔵フラッシュのみ。右写真は、パナソニックFL360Lをアンブレラバウンスで発光させています。かなり効果があることがおわかりでしょう。虫撮りなどに使うと面白いですね。

7_20160502043113.jpg

作例は次回ということで~(続く)

オリンパス STYLUS TG-870 レビュー2 試写
関連記事

OLYMPUS

2 Comments

マルハナ店長  

No title

こんにちは
はじめまして!

TG-4とGX7(MKⅡじゃない方)を愛用しています。

画質など細かい事は分かりませんが
TG-4のマクロ機能(顕微鏡モード)は重宝しています。

最強のマクロコンデジに一票です(^^)。

2016/05/03 (Tue) 15:29 | EDIT | REPLY |   

monopod  

マルハナ店長さん

こんにちは。コメントありがとうございます。
TG-4最強ですよね。TG-5で可動液晶になったら即再購入します^^
また遊びに来てください。

2016/05/03 (Tue) 15:42 | REPLY |   

Leave a comment