マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

フィールドチェック!M.ZD12-100mmF4

0_201701082311419ca.jpg
実際入手してみて、M.ZD12-100mmF4の高性能を納得できました。しかし自分のよく知っているフィールド、被写体相手に使ってこそ、使い勝手や性能をより体感できるはず。ということで今回は神戸ハーバーランドの商業施設モザイクへ持ち出してみました。今回使ったボディはE-M1。※すべてJPEG撮って出し

1_20170108231142dab.jpg
マイクロフォーサーズ(以下MFT)の高倍率ズームといえば、LUMIX G VARIO 14-140mm/F3.5-5.6が出色の出来で、私のお気に入りでもあります。不満のない画質に加え、換算0.5倍と非常に寄れる便利ズームですが、ワイド側が24mmではなく(28mm)テレ側が暗め(F5.6)であることが不満。もっともその分小型軽量ではあります。

その点、M.ZD12-100mmはF4通し、24mmからの8倍ズームということで実用性はバリバリ。F4と5.6は一段の差ですが、高感度側に余裕のないMFTではISO800と1600では大いな違いがあります。もちろん早いシャッターを切れるという恩恵もあります。所詮MFTではF1.4クラスでないと大きなボケ味は望めなませんが、感度やシャッター速度による恩恵がありますので明るいに越したことはありません。欠点といえば561gとパナ14-140mm(265g)の2倍以上であること。うむ、ハイスピードレンズの宿命ですね。

2_201701082311438eb.jpg
レンズ構成は11群17枚、EDレンズを5枚奢った豪華仕様。収差はよく抑えられ、抜けも悪くありません。

3_2017010823114543b.jpg
このレンズ、内蔵ISがよく効きます。E-M1mkIIと組み合わせたら凄いでしょうね。

4_2017010823114686d.jpg
こういう被写体は面白みが少ない分、構図をキチッと決めることが大事ですが、ズームのお陰で楽ちん。

5_201701082311484cd.jpg
焦点距離の長短にかかわらず寄れるので、自由にカメラポジションをとれます。※換算62mm

6_20170108231149eae.jpg



7_20170108231151bdb.jpg
このようにパッと被写体が出てきたときに対応できるのが、高倍率ズームのありがたみですね。

8_20170108231152375.jpg



9_201701082311545da.jpg
画質的にはなんの不満もありません。MFTの深度の深さも相まって開放でも解像感は抜群です。

10_201701082311557e3.jpg



11_2017010823115733b.jpg
望遠よりで使うとそれなりにボケも楽しめます。高倍率ズームは多様な被写体をレンズ一本でまかなえるのが特長ですが、加えて画質を犠牲にしなくていいというのがこのレンズのメリット。とはいうもののボケ味を活かした作品用に、大口径単焦点付きカメラを併用するとオールマイティですね。当日はG7mkIIにM.ZD25mmF1.8をセットしたものも携行しました。作例は次回にでも。
関連記事

8 Comments

-  

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

2017/01/09 (Mon) 18:00 | EDIT | REPLY |   

monopod  

To 鍵コメさん

事情は存じております。今後共よろしく^^

2017/01/09 (Mon) 20:23 | EDIT | REPLY |   

small-talk  

記事を拝読したら、欲しくなりました。
MFTは軽さもメリットだから、em-10mk2あたりと組んでも良さそうですね。

2017/01/10 (Tue) 18:45 | EDIT | REPLY |   

panoramahead  

素晴らしい写真が並んでいますね。monopodさんの撮影中の高揚が伝わって
くるようです。このレンズさえあれば、北海道旅行も随分ラクだったはず
なのですが間に合いませんでした。口惜しい~!

2017/01/10 (Tue) 22:14 | EDIT | REPLY |   

monopod  

To small-talkさん

がっちりした鏡胴なので、一眼デジタイプのボディのほうが合いそうです^^

2017/01/10 (Tue) 23:11 | EDIT | REPLY |   

monopod  

To panoramaheadさん

このレンズ、たしかに小旅行向きです。
MFTでは大柄ですが、一本で間に合うっていうのがありがたいですね^^

2017/01/10 (Tue) 23:12 | EDIT | REPLY |   

sleepysea  

レビューありがとうございます。参考になってます。このレンズ高級感もあって所有欲も満たせそうで欲しいんですが、この一年くらいEM5 mark2にLUMIX14-140mm/F3.5-5.6をつけて使用していて、見た感じはプラスチックな感じで高級感はないし防塵防滴もないですが、とても軽いしどの画角でもとくに画質にも不満がなくカメラボディの手ぶれ補正がそもそも強力なんでかなり遅いシャッタースピードでも撮影できているので、はたして大金を使って12-100mmに置き換えるだけの価値があるのかな〜とも悩んでしまいます。ちなみに僕はどちらかといえば12mmの広角よりも140mmの望遠端の方が重宝するというのもあります。二つのレンズを等倍で見比べた際などは、12-100の方が解像度が高いかと思いますが、画面全体を見た際のヌケの良さなどもやっぱり明らかに差が出るものなのでしょうか?あと絞り開放時から十分にシャープに写るらしいというのにもグラッときます。両方のレンズを持ってらっしゃるmonopodさんは二つのレンズを比べた際にやっぱり明らかな差って感じるものなのでしょうか??長々とすいません。。。

2017/01/11 (Wed) 08:26 | EDIT | REPLY |   

monopod  

To sleepyseaさん

記事でも書いておりますようにLUMIX14-140mmはコンパクトかつ高性能な10倍ズームで、画像を並べてシビアにチェックしない限り、それほど大きな差は感じないと思います。動画メインならLUMIXでいいでしょう。まぁ等倍でチェックすると12-100mmの解像感はかなりのものですが。質感は相当な差がありますね。高く重いだけあって作り込みは大変いいです。予算が許すなら手元においておくと幸せになれると思います。12-40mmF2.8PROを代替えできる性能ですから^^ 

2017/01/11 (Wed) 18:27 | EDIT | REPLY |   

Add your comment