マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

ナイスなメッセンジャーカメラバッグ HAKUBA プラスシェル シティ03

1_20170409215755c0f.jpg
先日、なかなかナイスなカメラバッグを入手したのでご紹介したいと思います。HAKUBAプラスシェルシティ03、品番はSP-CT03-MBLGYになります。昔からハクバといえば地味ながら良心的な写真アクセサリーを手頃な価格で提供するメーカーで、たくさんの方がお世話になってきたのではないでしょうか。専業だけあってハズレの少ない的をえたものづくりをするメーカーです。

今回購入したカメラバックはメッセンジャータイプのショルダーバックで容量はL(8,5L)、収納量と扱いやすさが両立したサイズです。カラーは黒(内部オレンジ)とグレー(内部グリーン)がありますが、私はカジュアルなグレーを選びました。ヘザーなタッチのグレーでなかなかお洒落です。

2_20170409215755be2.jpg
フラップには内部へアクセスするための大きなファスナー付き開口部が設けられています。前面のストラップをロックしたときは、ロックを解除せずに素早くカメラにアクセスでき大変便利です。フラップ自体にもポケットがついています。また背面上部には目立たず一体化されたハンドルが縫製されています。ご存知のようにカメラバッグにハンドルがあると持ち運びに助かることが多々あります。くわえて目立たないように装着されているので、見た目がスポイルされない優れデザインです。

3_20170409215757a00.jpg
よくあるような黒い外観にオレンジ系の内装だと、カメラバックらしく重い雰囲気ですが、このバックだと洒落たヘザーグレーにライム系のグリーンなので、軽快で都会的な感覚です。ポケットも十分でフィルターケースやスマホ程度の厚みのものならOK。お約束のタブレット専用スペースもあります。左右にはマチを拡げられるポケットがあり、小さな水筒や折りたたみ傘なら収容可能です。

4_201704092157534e9.jpg
肝心の機材収容については、APS-Cクラスのカメラならレンズ付きボディ1台+レンズ2本というところでしょうか。Mフォーサーズならレンズ付きボディ2台+レンズ1~2本が収められますし、背がそこそこあるので超望遠レンズを立てて収められます。小型のミラーレスで一般的な撮影なら収納量で困ることはまずないでしょう。

収納の多さに加えて非常に軽量であることも特長、見た目もよくよく吟味されたカメラバッグです。特に高級感、重厚感があるというわけではありませんが、超リーズナブルな実売価格(尼:3,858円)からいえばベストバリューな一品、おすすめです。
関連記事

0 Comments

Add your comment