マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

ナイスカメラリュック!ルフトデザイン ビンテージレーベル バックパック

1_20170805030734a27.jpg
先日、ハクバが出しているルフトデザインブランドのショルダーバッグの出来がよかったので、ブログで紹介しました。その後、同シリーズ(ビンテージレーベル)のリュックを見つけたので、同じ作りならよかろうということで、またまた購入しました。もっともメーカー希望価格28,296円と安い製品ではないのですが、Amazonにて処分価格6,136円というプライスであったこともポチッの大きな理由(笑)

シリーズのショルダーバッグと同じコンセプトで作られており、独特な生地や金具の風合いが私の好みにピッタリ。縫製も手が抜かれていません。ポケット類も比較j的マチが大きく、ポケットインポケットのような余分な仕切りがなく、私のような横着者にはかえって使い勝手がよいです。サイズ的には大きからず小さからず、ミラーレスなら余裕があるかと。ただしオリでもサンヨン付きボディは苦しいです。

3_201708050307357e2.jpg
最近の流行である上下二気室タイプなので、リュックを地面に下ろさずカメラの出し入れが可能です。左右どちらからもアクセスできます。カメラやレンズを収納するクッションボックスは取り外しタイプです。固定式ではないため便利な半面、カメラの出し入れ時にはしっかり感がないかも。

上部気室には弁当、雨具、機材などが収納できます。巾着式なので荷物が多いときは容量を拡張することも可能。サイドポケットは余裕があるので写真程度の三脚なら余裕で収納、水筒も問題ないでしょう。地味に気が利いているのが腰ベルト。僕は嫌いなので使わないのですが、そんな人間のためなのか、本体に収納できるようになっていてスマート。

まぁ人それぞれカメラバッグには思い入れがあり、AさんによくてもBさんに合うとは限りません。デザイン的な好き嫌い、予算も入れると、千差万別のカメラバッグが存在する理由があります。もともと僕はリュックではなくショルダー派なので、今回のカメラリュックもほとんど使うことはないかと思いますが、とてもリーズナブルにショルダーと一緒に揃えることができたので、大事に保管しておこうと思ってます。

HAKUBA カメラリュック ルフトデザイン ビンテージレーベル バックパックM ブラック SLD-VLBPMBK
関連記事

0 Comments

Add your comment