B級ライフログ

ときどきマイクロフォーサーズ応援団

我が家に咲いた春の妖精 カタクリ

P3270053.jpg
今朝、リビングでボケっと寝ぼけていると、家人が小さな植木鉢を抱えてリビングに入ってきました。「ほら♪」と差し出されたので目をやると、なんとそこにはカタクリの小さな花びらが。

P3270069.jpg
私がカタクリが好きなことを知っていたので、購入して庭で育てていてくれたそうな。去年カタクリの群落の撮影に行ったのですが、上手く撮れなかったことを覚えていてくれたのでしょう。思わず感謝する爺でした。
関連記事

2 Comments

small-talk  

カタクリって、発芽から花を咲かせるのに、7年程度かかるのですね。
種から、じっと地中で栄養を貯め込み、球根となり、長い年月を掛け花咲くのです。
鉢植えは、恐らく球根を植えているのでしょう。
だから、仕込みは、東北の震災の頃かと。
そう考えると、健気ですよね。

2018/03/29 (Thu) 19:30 | EDIT | REPLY |   

monopod  

To small-talkさん

えぇ~そうなんですか!
そんなに時間がかかるとは。
たしかに健気に思えます、うむ。

2018/03/30 (Fri) 08:58 | EDIT | REPLY |   

Add your comment