カシオの時計もいいもんだ

1_20190824024721606.jpg
このところ腕時計はXiaomiのスマートウォッチAmazfit Bipを気に入って使っていたが、なまじ電池持ちが非常に良い(10日程度)ので、ついつい充電を忘れ、外出先で画面が昇天ということが多々あった。「やっぱり普通の時計も必要だわ…」ということで、先日カシオの腕時計を購入した。前にも使ったことがあるシチズンのアナログにしようと思っていたのだが、色々調べてみると、カシオがスペックの割にリーズナブルなことがわかった。入手したのはリニエージLCW-M600D-1BJFというデザイン的にはややカジュアル寄りの紳士時計。

いわゆる電波ソーラーで時刻合わせや電池切れを気にしなくて済む横着仕様(笑) 手頃な価格ながら高級なサファイアガラスを採用してあるし、10気圧防水でもある。またデジタル窓があってデイデイトと月を表示してくれるので、健忘症の私にピッタリ。ワールドタイムを液晶部分に表示してくれるモードもあるので、海外旅行や出張の多い人には助かるだろう。

2_201908240251123aa.jpg
見た目的にはアナログと液晶の組み合わせは正直ダサイが、こいつは液晶面が黒で文字が白の反転仕様。だから黒の時計盤に馴染んで目立たない。実はこれが購入の決め手で、なかなかうまいデザイン処理だと思う。その分視認性は大きく落ちるが仕方がない。あと暗所用にLEDライトが付いているので鳥目の私にはありがたい。バッテリー残量がわかるアナログメーターなんかもついている。その他いろんなモードがあるが、とても私には覚えきれないし、使いこなせそうもない(泣)

歩数計を気に入っているAmazfit Bipは安っぽいシリコンベルトをステンレスに変えたので、見た目が大いに良くなった。自転車乗りにはバッチリなので今後も併用して行く予定。それにしてもカシオはGショックを一回使ったけなので、普通の時計も色々作っているということを知らなかった。調べてみると国内シェアがトップとのこと、ちょっと見直したぞ。

[カシオ] 腕時計 リニエージ 電波ソーラー LCW-M600D-1BJF シルバー
関連記事

コメント

非公開コメント