習作 マイカラーをめざして


これだ!というイメージをめざして、試行錯誤を繰り返していますが、なかなか難しいものです。モノクロならパラメーターが少ないだけ敷居が低いのですが、カラーは千変万化ですのでとても思うようにはなりません。それでもごちゃごちゃやっているうちに、なんとか納得できるものがぽつぽつと。
この作例はそんなものの一つなんですが、フィルムライクでもデジタルライクでもないある種の境地を表現できたと思っています。パラメータもしっかり頭に刻んだのですが…しかし問題は…特定の条件下で撮影されたデータでないと、このイメージが再現できないのです。まだまだ試行錯誤は続きそうです、とほほ~

関連記事

コメント

No title

迫力のある写真ですね。
解像感も、色の奥行きも感じられます。屋根、煉瓦、アスファルトと、それぞれ素材の違いをきっちりと表現されていますね。
できの良い外付けファインダーからのぞいたままの画という感じがします。
LX-3の素性の良さでしょうか?それとも、レタッチによって劇的に変わっているのでしょうか?
カラーのレタッチは本当に難しいですね。しかしカラーに関しては、フィルムよりデジタルの方が合っているように思います。

No title

DMC-LX3とD-LUX4ではやはりメーカーポリシーの違いがあるって話で画像エンジンの処理も違うという・・自分的にはとっても興味があって今後のデータを集めたいところ・・・
デジタルのいいところは「味わい」「風合い」などカメラとかレンズとかフィルムに頼っていた時代から個々の創作意識で作り上げできるということ・・このへんにもっともっと楽しみを感じて欲しいですよね・・トライアンドエラーを自分も繰り返して楽しんでおります・・

No title

rawにしろjpgにしろ,色調整は奥が深いのでそれについては述べることはできませんが,上の写真について煉瓦,空ともに渋い色調がとてもよくでていると思います。ソフトは何を使われているのでしょう?

No title

空も壁も明るい中にもしっとりと落ち着いた深みがあって,良い仕上げですね~。
自分も今更ですがD3の設定とNX2の仕上げを見直し中で,いろいろと試行錯誤していますが,なかなか思ったようになりません。
RAWなのでカメラの設定はどうでも良いという人もいますが,自分は出来るだけカメラ設定で追い込んでおきたい方です。

No title

なんかこれって普通の街・・・なんですよね?
8時だよ全員集合のステージとかの写真ではないですよね?
なんか・・・凄いですよ!!
RARAもこういう写真を撮りたいんです!!
写真のようであり、絵のようでもある。。。
そしてイマジネーションを究極に高めさせる!!
そんな作品をRARAも撮っていきたいです。。。
ありがとうございました!
勉強になりました!!

No title

NeoNさん、こんばんは。
実はレタッチというよりいわゆるCGに近いかもしれません。
ですから画質より操作性を優先してカメラを選択しています(^^;

No title

こんばんはtoshiさん。
デジタル処理そのものは、フィルム時代から仕事柄馴染んでいますので抵抗はないんですが、
最近は画像がもうひとつ=だからレタッチではなく、撮って出しでも使えるぐらい画像が向上していますので、
オリジナルな雰囲気を狙って弄るようになってます、試行錯誤がかえって増えたような(^^;

No title

住職さん、こんばんはです。
今回使ったソフトはフォトショップエレメント6です。
手軽ですがレイヤーが使えるので便利ですね。

No title

こんばんはmnさん。
D3が持つ類い希な描写力と、神のソフトといわれるNX2をもってしても・・・う~ん、要求には限界はありませんね(^^)
カメラ設定で追い込むって云うのは、結局フィルム時代のフィルム選択と同じなんですよね。
決まると楽ですし安心感がありますね、自分もG9で経験があります。

No title

RARAさん、ありがとうございます。
ベニヤ製のスタジオセットではございません、あはは~(^▽^)
まだまだ未完成なんですが、なにかの参考になれば幸いです♪
非公開コメント