マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

クロップ切り出し800mmの威力 LUMIX 45-200mm/F4.0-5.6


DMC-G1には35mm換算90-400mmという魅力的な望遠レンズが用意されています。加えてレンズ内手ぶれ防止なので実用性もばっちり、管理人はこのレンズが使いたくてこのカメラを購入しました。しかし400mmでは野鳥のような小さな被写体にはまだ不足です。しかしこのカメラにはとっておきのクロップ切り出しがあります。600万画素で600mm相当、300万画素で800mm相当となり、モニタ鑑賞や2Lプリント程度なら全く問題はありません。デジタルズームと異なり画質劣化はありませんが、使い勝手を含め検証してみました。上の作例は中望遠90mm相当で撮りましたが…


クロップ800mmで切り出すと、ごらんのように相当な迫力があります。光学ファインダーのクロップと異なり、EVFなのでトリミングされずにファインダーに表示されるためフレーミングは楽です。過去、野鳥撮影用にレフレックス500mm(750mm相当)や300mmx1.4テレコン(840mm相当)を使用したことがありますが、ボディ側手ぶれ防止のため手持ちでは苦労しました。その点このレンズはレンズ側手ぶれ防止なので、安定したファインダーでフレーミングが容易でした。

作例でもおわかりのようにカリカリではありませんが、遠距離にも関わらず、まずまずのコントラストが確保され解像感もそれなりです。手ぶれは押さえられていますが、これはミラーレスによるショック低減も効いているのかもしれません。話題のコントラストAFもけっこう追従してくれました。○○社のカメラより歩留まりはよかったです(笑) 期待しつつも「まぁ~キャノンのLというわけにはいかんわなぁ」と思っていただけに、なんとも嬉しい誤算でした。※F6.3 1/640秒
関連記事

5 Comments

arata  

No title

これは思いのほかいい画像ですね。興味出てきました(^^

2008/11/17 (Mon) 10:31 | EDIT | REPLY |   

aru  

No title

G1、店頭で触ってかなり好印象です。
来春の動画搭載機を待ちます。
その頃はオリンパスのマイクロも具体的に発表されそうですし、楽しみです。

2008/11/17 (Mon) 16:11 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

こんばんは、arataさん。
これだけ写れば御の字です、ナイスバリューですね(^^)b

2008/11/18 (Tue) 01:40 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

aruさん、こんばんはです。
aruさんはワンちゃんやイベント撮りが多いので、動画搭載付きならばっちりですね。
高画質はもとろんのこと、ビデオ専用機に迫る使い勝手で登場すると睨んでします。

2008/11/18 (Tue) 01:42 | EDIT | REPLY |   

pyosida  

No title

 初めまして、ritomoさんのところから、飛んできました。G1のWズームを検討中です。EXズームのことが気になり、見ていたら、800mmを見ることが出来喜んでおります。
 GH1の動画は魅力なのですが、よりG1の安さにひかれています。

2009/05/23 (Sat) 12:05 | EDIT | REPLY |   

Add your comment