マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

大阪市立海洋博物館 なにわの海の時空館


南港野鳥園の帰り、海に浮かぶ怪しげなドームを発見、しょぼい誘導看板に「海の時空館」とあります。どうやら博物館のようです。この手のミュージアムはおよそ面白くないのが定説ですが、当方博物好きなので、家人共々ちょっと覗いてみることにしました。入場料600円也。


アクセスは海の下を通って…こり過ぎかも。


エスカレータで上がると、モダンな空間が。


全体がガラスドームですが、空間構成は非常にダイナミックです。


大阪港の景観をパノラマで楽しめます。


忠実に復元された千石船「浪速丸」。海を帆走後、時空館へ搬入。


思ったより大きいのでびっくり、ガイド付きで内部を見学できました。


上は江戸時代の大阪港の模型。大阪港をテーマにした博物館なので、往事の資料が豊富に展示されており、ディスプレイにも工夫が施されており大変結しめ勉強にもなりました。出し物が地味なせいか宣伝が下手なのか、見学者より係員の方が多いような状況でしたが、ガイドさんの親切な案内は好感の持てるものでした。子供が喜ぶアトラクションなどはありませんが、歴史好き建築好きならきっと楽しめると思います(貸し切りで!)。
関連記事

12 Comments

ocacci  

No title

おもしろそうな所ですね。
でも写真からすると、人少ないです?
最後の写真、ジオラマこってますね

2009/05/01 (Fri) 22:52 | EDIT | REPLY |   

koumonomio  

No title

だいぶ凝った作りの外観の博物館ですね~♪
それにしても、GW前とは言え人出は少なそうですねぇ^_^;
大阪湾を一望できると言われると、夜景や夕景も楽しめそうですが開園時間帯が気になりますね。
何にしても、建造物の撮影は楽しめそうです。

2009/05/02 (Sat) 00:27 | EDIT | REPLY |   

m-howell  

No title

かなり凝った造りの博物館ですが全く知らなかったデス~その存在が(^_^.)
貸しきり状態はちょっと悲しいですね。穴場として頭に入れておこうと思います。
子供がもう少し大きくなったら行ってみようかな~。

2009/05/02 (Sat) 05:39 | EDIT | REPLY |   

NeoN  

No title

お金かかっていますね。
これが府の持ち物だったら、橋本知事が激怒していそうです(笑)。

2009/05/02 (Sat) 06:52 | EDIT | REPLY |   

scanmind  

No title

青森にも海の博物館なるものがありますが、こんなにモダンな構造ではないです。
海の街として栄えた土地柄、歴史そのものが風格というか威厳というか
いろんなイメージを与えてくれますね。

2009/05/02 (Sat) 07:43 | EDIT | REPLY |   

readymade_ayu  

No title

3枚目の天井に見える船底がこのお船というコトですか。
コドモでも楽しめそうです。

2009/05/02 (Sat) 21:47 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

ocacciさん、こんばんは。
人少ないです(^^; 展示物はみな素晴らしい出来でしたよ。

2009/05/02 (Sat) 22:45 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

koumonomioさん、こんばんは。
かなり面白い建築なので、カメラ好きなら面白い写真が撮れると思いますよ。

2009/05/02 (Sat) 22:45 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

ハウエルさん、こんばんは。
はい、わたしも行くまで全くその存在を知りませんでした(笑)
地味というかなんというか…あはは。

2009/05/02 (Sat) 22:46 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

NeoNさん、こんばんは。
恐ろしくお金が掛かってます。バブル期の計画みたいです。
いまの大阪市なら絶対計画しませんね(^^;

2009/05/02 (Sat) 22:47 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

scanmindさん、こんばんは。
海の都市って浪漫がありますよね。
浪速は東のベネチアだと思います。

2009/05/02 (Sat) 22:48 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

ayuさん、これが船の底です。
木造船とは思えない立派さです。
スケールがでかいので、子供でも楽しめるかもしれませんね。

2009/05/02 (Sat) 22:50 | EDIT | REPLY |   

Add your comment