新・神戸百景 トアウェスト点景その1


神戸市中央区を縦断するトアロードと鯉川筋の間に、トアウェストと呼ばれる小さな商業地区があります。元は淋しい通りだったのですが、何時の頃からか若者達が手作りで小さな店を開くようになり、その数がだんだん増え、いまでは一味違う若者達の界隈になりました。けっこうレアなアンティークが転がっていたりして、年寄りの目にはずいぶん懐かしくも新鮮です。写真の木はなんとオリーブで、青い実がなっていました♪


計画された秩序というものはないだけに、ヒューマンかな。


売らんかなという雰囲気は少なく、おっとりのんびりした界隈。


チープだけれど、ペンで書いたような面白い細工の照明器具。


オールドファンを泣かせるフレンチランドナーのディスプレイ。


関連記事

コメント

No title

1枚目のところの、入って左手のお店、たまにご飯を食べに行きます。
ナチュラルなところなので、嫁が好きなんですよ^^

No title

ここは何時も人が入ってますねぇ。
オーガニックで美味しいんでしょうね。
非公開コメント