マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

「旅するカメラ」レビュー


午後4時 お使いの帰り道

渡部さとるさんというプロカメラマンが書いた「旅するカメラ」をご存じですか。この本は2冊続編が発行されており、都合3冊読みました。カメラシリーズを出している小さな文庫で、書店で手に取った方も多いと思います。購入した理由はずばり、「旅するカメラ」という題名に惹かれたからですが、著者が報道出身だけあって、スタジオやアシスタント出身とは一味違う硬派なエピソードもあります。コラムと写真で綴られた、ちょっといい話は秋の夜長にピッタリでした。

管理人より世代的には少し下の方ですが、カメラ史的にはほとんどラップしており、いろいろ共感して読み終えることができました。お金を稼いでいかなければいけないプロと、お金を無駄に費やしていくアマとは、大きな違いがあるわけですが、写真が好き、カメラが好きという点では同じです。最近、思うところがあってマニュアルで撮ることが多いのですが、この本のある章を読んで意を強くしました。いくつになっても影響されやすくて駄目です(爆)


関連記事

4 Comments

on-dori  

No title

「旅するカメラ3」少し前に買いました。
読み終わって、「EOS5D買おうかな」とちょっと思ったり^^;
カメラについて語るのはとても楽しいですね。
よい影響というのはほとんどなくて、互いに悪い影響ばかり与えあうという、悪ガキ同士の付き合いみたいなところがあります。

2007/11/08 (Thu) 22:32 | EDIT | REPLY |   

aki-aky  

No title

ビルに夕日が反射して良い色合いですね。
メタリックな街に夕焼け色の空が似合っています。
アンダー目の露出でぴったりでしたね。

2007/11/08 (Thu) 23:35 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

こんばんはon-doriさん。
仰る通り、よい影響というのはまったくございません(爆)
これはカメラに限らず、オーディオなど他の分野でも同じ傾向ですね(笑)

2007/11/09 (Fri) 00:16 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

ども~aki-akyさん。
朝遅い自営業なものですから、陽が早く沈む季節になりますと
同じような写真ばかりになります。とほほ(^^;)

2007/11/09 (Fri) 00:18 | EDIT | REPLY |   

Add your comment