マイクロフォーサーズ応援団

ときどきB級フォトギャラリー

Carl Zeiss Conquest 8x30T*を試す


連休前のこと、知る人ぞ知る勝間光学の双眼鏡を購入しようとネットで調べていたら、偶然Zeissの出物に遭遇!Zeissでは普及クラスのConquestとは云え滅多にないチャンス、迷わずポチッと逝きました。図らずも某社製新型Macroレンズ導入計画が犠牲になったことは言うまではありません(笑) カメラの世界でZeissといえば昔日の勢いはありませんが、双眼鏡分野では押しも押されぬ世界の横綱、大関がLeica、Swarovski、Nikonといったところ。日本人でZeissと関わりが深いと言えば、あの連合艦隊司令長官東郷平八郎。Zeissを胸に下げ海戦を戦った初めての日本人です。小西商店にドイツから輸入させたという逸話が残っていますが、当時の双眼鏡はハイテク光学兵器だったわけですから、恐ろしく高価だったでしょうね(今でも高いもん!)

届いた双眼鏡の視度補正を済ませ、早速チェックしてみるとさすがZeiss、得意のコーティング効果か夕暮れにも関わらず視野が明るい!細部を解像するため倍率が上がったような錯覚に陥ります。バードウォッチャーの家人に渡すと「おぉ!明るい!よく見える!」を連発。家人に言わせるとNikonより細部まで解像する、Leicaとの比較ではコントラストはやや低いが明るさで上回り、解像感はいい勝負とのこと。となると私にはもったいなく思えてきて値打ちのわかる家人に進呈することに。私はお下がりながら視界63°を誇るNikon8x30EIIを有り難くも拝領しました。鳥を探すのが下手な私にはZeissよりいいかも(笑) そのうち懐が温かくなったら、我が家の司令長官に墺国の逸品Swarovskiをプレゼントしてあげたいものです(=贈賄ともいう)。
関連記事

4 Comments

mz-dog  

No title

おお、坂の上の雲の世界や。<BR>三笠艦上で東郷平八郎がのぞき込んでいたZeissですなあ。<BR>今でも一品なんですか、双眼鏡の世界では。<BR>ううむ。<BR>奥が深い。

2010/05/17 (Mon) 08:59 | EDIT | REPLY |   

acielmd  

No title

その昔映画で、三笠の艦橋で、「ツアイスですか?」「よく見えますよ」といった台詞が飛んでいた記憶があります。<BR>僕は気張ってウルトラビット10X50なんぞ手に入れましたが、最近使ってませんです(^^:)

2010/05/17 (Mon) 16:59 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

mz-dogさん、こんばんは。<BR>そうなんですよ~ばりばりブランドです。もっともZeissはNikonと同じく大きなハイテク総合光学メーカーで、カメラレンズや双眼鏡の売り上げは微々たるものかと思います(^^;

2010/05/17 (Mon) 23:32 | EDIT | REPLY |   

monopod  

No title

acielmdさん、どもです。<BR>けっこう古い日本映画は見ていますが、そのシーンは覚えていないです、残念!<BR>ウルトラビット最高ですね~一度は使ってみたいものです(^^)

2010/05/17 (Mon) 23:33 | EDIT | REPLY |   

Add your comment