平和荘


神戸駅にて
関連記事

コメント

No title

この写真を見る限りでは「平和」の意味の解釈が深すぎて、重く怖い所へたどり着きそうです。私の見方か・・思いがその様な感じ方をさせるのか・・。感覚がそう受け止めています。

No title

ここ通りかかったことあります!
この辺りはいわゆる一般的な神戸の印象とは異なる街並みをみることが出来ますよね。

なんとなく「生き物」ような感じがします。
そう、大林宣彦の映画「HOUSE」のような・・・・・・・

No title

こんばんは。
私もここ撮ったことあります。まだ残っていましたか・・。懐かしい。

No title

一晩中牌を混ぜる音がして眠れないような...

No title

簡易職泊所・・・平和荘・・・・
いつから営業してるんでしょう。
ううむ、松本清張の小説に出てきそうな舞台ですなあ。

No title

yama3さん、こんばんは。
この施設が出来た頃は、平和という言葉が軽くも重くも使い続けられた時代だと思います。

No title

chinpikeさん、ども。
おっしゃるように、古い建物って命を持つと思います。

No title

kv492さん、こんばんは。
ちょっと前の写真ですが、まだ残っていると思います。
潰すのもお金がいりますもん。。。

No title

mosyupaさん、うまいこと云いますねぇ(^▽^)

No title

mz-dogさん、こんばんはっ!
おそらく昭和20年代後半から30年代前半だと思います、きっぱり(^^)
非公開コメント